FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

約1か月振りに

2月11日(火) 晴れ

両眼の白内障の手術が一応終了した。
気持ちに少しゆとりができたので
約1か月ぶりに更新することになった。

14日右目で28日左目で手術の日は1日入院した。
DSC_1001 (002)病院食
術後の通院もあり「ミトコンドリア」に頑張ってもらった。

手術で眼鏡なしで新聞も読めるようになったが
まぶしくて困まる。

遠くの方は焦点がぼけているので眼鏡が必要だが
視力が安定するには3か月くらい必要でその間
1日三回の眼薬が必要とのことで大変だが辛抱するしかないようだ。

手術と手術の合間の
18日には
遅まきながら玉ねぎ達の世話で
草達の退散を願い肥料を施をした。
DSC_1003 (002)

25~26日(土、日)の2日間は市民センター祭りに
篠山チルドレンズミュージアムとの合同で参加し
DSC_0989 (002)
折り紙飛行機を子ども達や祭りに参加した人たちに楽しんでもらった。

2月になって
7日は手術後の検診
8日は
自然を楽しむ会A教室の最後の日に参加
初めに閉講式があり
DSC_1005 (002)
次いで「カルメラつくり」のお手伝い。
DSC_1008 (002)
砂糖水を120度まで温めて炭酸と卵の白身で作った炭酸卵を
棒の先に着けてかき混ぜると
DSC_1012 (002)
出来上がりだが、温度やかき混ぜ方がむつかしかった。

9日に
今年初めて当地に雪が2センチほど積もった。。
80年以上生きているが雪が少ない冬は初めてのように思う。
DSC_1016 (002)

まぶしくて目を細めながらだが。
今日更新できてよかった。


雑感

ホモサピエンスは生物の進歩の結果として生まれた。
これは今を生きる人間の常識で覆す事が出来ないようだ。

その進歩は偶然に起きた遺伝子の組み換えで
生み出された結果であってその結果を進歩と
思っているのはホモサピエンスだけだろうと思う。

どうしてその変化を進歩と考えることが出来えたのかな…?
スポンサーサイト



  1. 2020/02/11(火) 11:58:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「T・S  ソラ」 | ホーム | 正月以来何となく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omorik.blog.fc2.com/tb.php/889-46fd6a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR