FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

昨日は丹波篠山チルドレンズミュージアム

7月8日(月) 晴れのち曇り

昨日は丹波篠山チルドレンミュージアム
「おとなりスタッフと遊ぼう」に午後から出かけた。
午前中はプレゼント用に「紙コプター」を製作。

折り紙飛行機のブースを担当

他のブースは
風船に小麦粉を詰めて作る「ぷにゅぷにゅ」作り。
詰めるのがむつかしいが出来上がりを抑えると
ぷにゅぷにゅして癒される感じがする。
DSC_0430 (003)
出来上がりに顔や絵をかいて楽しんでいた。

折り紙つくり
箱作を中心で、箱は折り線が印刷されていたが
むつかしく頑張ってつくっていた。
DSC_0433 (002)

竹とんぼつくり
初めてナイフを使っての作業だったが
がんばって作っていた。
DSC_0434 (003)

草木染めで
しっかりとゴムで巻いて作っていた。
DSC_0435 (003)

出来上がった作品。
DSC_0439 (003)

紙コップで作る鳴く鶏つくり。
いい声で鳴くので驚いていた。
DSC_0436 (003)

紙飛行機つくり
上手に折ってくれた。
飛ばすときにスナップをきかせてうまく飛ばしたり
4歳の子どもさんが2機重ねて飛ばしていた。
DSC_0437 (003)
土曜日もそうだったが
この姿にふれて子どもたちの
柔軟な思考力を大切にしなければと改めて思った。

土曜日・日曜日と連チャンで疲れたが
いい時間が過ごせた。

今日は菜園に出かけtがショックなことがあったが。
「ミトコンドリア」が
エネルギーを補給してくれないので
アップと雑感は後日となった
スポンサーサイト



  1. 2019/07/08(月) 21:28:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菜園でのショックな出来事 | ホーム | 自然を楽しむ会A教室>>

コメント

「肥後守」を今の小学生は知りません。
「電視台守」も現代人は知りません。
  1. 2019/08/29(木) 11:25:10 |
  2. URL |
  3. 御忘れ物は「肥後守」 #-
  4. [ 編集 ]

肥後守

コメントありがとうございます。

30年くらい昔のこどもは知っていたようですね。
  1. 2019/09/01(日) 10:26:35 |
  2. URL |
  3. 丹波のじいさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omorik.blog.fc2.com/tb.php/863-c4bf03d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR