FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

久しぶりに折り紙飛行機を

3月29日(木) 晴れ

ここ数日好天気で菜園の手入れをした。
腰痛達は油断をするといたずらをするし
あちこちに派遣社員よろしく太ももやひざ
に痛み社員を派遣するので用心しながらだった。

昨秋に玉ねぎ達の植え付け出来なかったので
残念に思っていた。
先日行きつけの種苗店に売り出してあったので
畝を耕してなかったがとにかく100本植えて付けた。
IMG_0250.jpg
育ってくれるか楽しみだ。

続いて
玉ねぎの残りの部分を
急遽耕してレタス達を植え付けた。
IMG_0252.jpg

夏野菜達のために
腰痛達と「ミトコンドリア」達の様子をみながら
残りの畝を耕そう。

昨日はA児童館の依頼で
折り紙飛行機教室に出かけた。
参加した子ども達と久しぶりに折り紙飛行機を
楽しむ事が出来た。

「T・S BOOK」と「ギネス型機」
を折った。
「T・S BOOK」を飛ばしている時に
翼端を折って飛ばしている子がいた。

IMG_0254.jpg
おおいに賞賛して参加している子ども達に
紹介した。
それぞれに子ども達は工夫してくれた。
子ども達の創造性にはいつも感心させらる。

次いで「ギネス型機」を折った。
IMG_0256.jpg   IMG_0255.jpg
飛ばしていると
一人の子どもさんが
「外で飛ばさないとよく飛ぶので危ない。」
と言ってきた。
外の広場で飛ばそうと思っていたので
この子どさんの提案という事で外の広場で飛ばした。
IMG_0257.jpg
元気いっぱいで広場を駆け回っていた。
終わりに「紙コプター」をプレゼントした。
飛ばすと
かぜによく乗り中には
近くの屋根の上に落ちたり
広場を飛び越して道を隔てた家の屋根まで飛んだりして
子どもたはびっくりしていいた。

春休みのいい思い出なればと思いつつ帰宅した。

雑感

1月から始まったNHKスペシャル「人体」(7回シリーズ) 神秘の巨大ネットワーク
を見て、
残念ながら第6回は見逃したが
その内容にとても惹かれた。

人間の命を支えているのは脳がその役目を
果たしていると思っていた。

しかし、人間の各臓器がネットワークを持ち
そのネットワークを通じて
脳とは関係なく連絡しあって命を保つために
活動している事を学んだ。

人間の命は何とも複雑で巧妙な仕組みによって
命を保持し繋いでいる。

このシリーズを通して
人体の中に
[小宇宙が有るのかも]
と思った。
スポンサーサイト



  1. 2018/03/29(木) 11:08:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<花達に励まされて | ホーム | 脳PCから>>

コメント

おわすれでないです。

「外で飛ばさないとよく飛ぶので危ない。」けだし名言です。
  1. 2018/04/05(木) 09:52:19 |
  2. URL |
  3. お忘れ物の「かみひこうき」 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR