FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

脳PCから

2月15日(木) 晴れ

脳PCから「更新しようか。」言ってきたので
それに従った。。

ゼンタングルは
お手本の模写をしようと取り組んだが
集中力が続かず途中で挫折
IMG_0247.jpg
いつか集中力との折り合いがつけば
完成させよう。

その後、
なんとなく指が動いて
描いたのがこの図
IMG_0248.jpg
心が揺れていてその乱れがよく出ている図になった。
とにかく描く事が大切だと自分に言い聞かせて納得した。

ここ数日好天気なので
菜園で喜びいっぱいに成長し出した
草たちに退場してもらおうと午前中だけだが出かけてきた。
ブログ用1
土が見えないくらいよく成長した草たちに退場願った。
ブログ用2

手前の緑はホウレンソウ達で冬は小鳥たちの餌になったいたが
成長してきたのでそのままにした。

ニンジン達は種まきが遅かったので成長しなかったが
捨てるには申し訳ないと思った。
ぶろぐよう3

食してみると
寒い冬に耐えるために糖分を十分に蓄えていて
実においしかった。
こんな甘みの強いニンジンと出合ったのは初めてだった。

小蕪達も
ブログ用4
わずかにできていたので
持ち帰り朝漬けにしてもらう事にした。
冬越しの小蕪の浅漬けはとても美味しいので楽しみだ。

雑感

ニンジン達の甘みや小蕪達のうま味は寒さに耐えるために
糖分やうま味を増やし命を維持させている。
春が来ればその蓄えを生かして花を咲かせ種子を実らせ
命を繋ごうとしている。

その命の塊のような冬超えの野菜達は
人間の命を持続させる物としてより美味しいと感じるのかな?

スポンサーサイト



  1. 2018/03/15(木) 13:35:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<久しぶりに折り紙飛行機を | ホーム | 自分に言い訳>>

コメント

脳とPC

脳とPC
  1. 2018/04/05(木) 09:57:46 |
  2. URL |
  3. お忘れ物の「脳PC」 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR