FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

自分に言い訳

3月1日(木) 曇り一時晴れ

今日までいろいろと自分に言い訳をつくり
更新をさぼっていた。

その間は「テレビの守」が主で
後はなんとなく時間が過ぎた。

時にゼンタングルもやってみた。
描きかけのゼンタングルを完成させた。
IMG_0227.jpg

それにテレビを見ていてビルの画面があり
それをゼンタングルのパターンにしたり
IMG_0228.jpg
思いつくままに描いたりした。
IMG_0231.jpg

IMG_0231.jpg


雑感

「テレビの守」をしている時
アフリカの動物を女性タレントが
現地の動物保護官の案内で
あるキリンの事をリポートしていた。

そのキリンは右目が病気なので保護し治療したが
今はほとんど見えず
群れに迷惑がかかるからと
1頭で生きているとの事だった。
1頭だとライオンに襲われたり、密漁者に襲われる危険が多いと話していた。
保護官はそのキリンの安否を気にしているとも話した。
それを聞いたレポートしていた彼女は涙していた。

その時保護官は密漁者に襲われるのではなく
生きられるだけ生きて、ライオンに襲われる事を
願っていると語った。

キリンは別の命を繋ぐためにその命を
ささげる。
これは、悲しむ事ではなく自然な事と語った。

でも、そのキリンをその場において離れるときは
その保護官もさびしそうだった。

自然な事と寂しさや悲しみをどうとらえればいいのかな?。
スポンサーサイト



  1. 2018/03/01(木) 15:10:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
<<脳PCから | ホーム | 今年度最後の>>

コメント

ラインの守り

同志社のcollege songは「ラインの守り」という軍歌です。
  1. 2018/04/05(木) 10:06:18 |
  2. URL |
  3. お忘れ物の「テレビの守」 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR