FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

坐骨神経痛を

9月30日(日) 曇り時々雨

台風24号の来襲のニュースが流れているが
当地は16時前から雨が降り出したが
無風状態で嵐の前の静けさのようで不気味な感じがして落ち着かない。

1週間前位から腰痛達が坐骨神経痛を呼び込んできたようで
歩くと激痛がして気力を奪ってしまった。

結果身体と意思とが分離して
ブログの更新を
と思うがそこまでの行動にはならなかった。

歩かないと痛み達がおとなしくなるので
「テレビの守」をしながら手元が暇なので
「へこへこK」を触っていると
脳PCから遠藤氏のブログで
紹介されていた
「羽根をカーブにすること」
を試してはと提案してきたので試みた。
IMG_0773.jpg
結果いい感じでヘコヘコした。
これもありとして
「T・S ヘコヘコK2」
と命名した。

歩かなければ痛み達がややおとなしく
なるの「テレビの守」だけではと思い
気になっていた
秋の菜達に菜園へ招いた。

小玉の白菜とブロッコリーとカリフラワーの苗達と
大根達とニンジン達の種を招いた。
白菜達とブロッコリー達
IMG_0770.jpg

大根達
IMG_0771.jpg
ニンジン達
IMG_0772.jpg

後ホウレンソウ達とチンゲン菜達は種を購入したが
坐骨神経痛達が騒ぐので今後の事にした。

今17時20分だが雨は降っているが風はない。
何時から荒れるのか心配だ。
また、痛み達が騒ぎ出したので思考力ゼロになったので今日は終了。
スポンサーサイト



  1. 2018/09/30(日) 16:11:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再挑戦

9月23日(日) 晴れ

遠藤アキオ氏の折り紙飛行機の課題に挑戦して、
結果をアップした。
遠藤氏からそれなりの評価を得たが
再度挑戦してみた。

最初の折り
IMG_0761.jpg

機首の折りは変えずに
翼端を中心線に添うように折る。
IMG_0762.jpg

両方折り終わったら
裏返して写真のように中心線に合わせて折る
IMG_0763.jpg

再度裏返して上の一枚を開く
IMG_0765.jpg

次いで
胴になる部分を寄せる。
IMG_0766.jpg

羽と胴を写真のように整えて完成。
羽根の角度は90度ぐらいにする。
IMG_0768.jpg

IMG_0769.jpg

IMG_0767.jpg
胴を寄せると上反角が90度ぐらいで
飛びかたを見て調整する。

常に安定して飛ぶかと言えば調整次第。
前回のアップから今日までいろいろ考えてみたが
この折か方から逃れられないのでアップして
今回はこれでギブアップ。

またいつかいい折り方が浮かぶかも?


雑感

私の遺伝子の変化は次の命に次ぐ事は出来ないかも
と、思ったが、
遺伝子が環境によって変化の要素を蓄えるとするならば
私という環境が
私が接する子ども達の遺伝子の中に
何兆分の一、いやなん京分の一でも、
いやもっと微細でも
変化の要素として蓄えられ
次の命の誕生に
寄与する事が出来るかも?
と、考え直した。

なんか不思議な感覚になった。

「命を繋でいく」いい要素であればいいのだが…。
  1. 2018/09/23(日) 10:06:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

マメ耕運機に

9月17日(月) 曇り

秋雨の為に秋の野菜達の為の準備が
遅れていた。

数日かけて少しずつ
準備して耕す準備をしてきた。
畝は草達が占領していた。
IMG_0724.jpg

草達に退場願って
IMG_0727.jpg

秋野菜達の食料を購入して
IMG_0726.jpg

さあ、マメ耕運機に本格的に活動をと思っていたら
秋雨で昨日までダメ。

久振りで昨日は晴れた。
さっそく
マメ耕運機にお出まし願った。

畑に残っていた草達を片付けて
耕運開始。
IMG_0736.jpg
使いこなすのに少々手を焼いたがなんとか耕す事が出来た。
草達の片づけやマメ耕運機の始動や
調整で時間をを要したので2畝でお昼になったので
昨日は終了した。
IMG_0737.jpg

スコップだと午前中に1畝だったが
少々運転にてこずったが購入して良かったと思った。

今日は
3畝耕した。
IMG_0745.jpg左上の白い所は昨日耕した所。

IMG_0746.jpg白いのは有機石灰。

最後に有機石灰を土になじませるために水を撒いた。
IMG_0747.jpg

野菜達の食料(発酵牛糞堆肥・油粕と米ぬか)を施し耕がやし
発酵鳥糞を撒き、
畝を整えて
有機石灰を撒いて
水撒きをして
3時間ほどで終了。

帰り道川の堤防に「野蒜」の花が咲いていた。
IMG_0744.jpg   IMG_0743.jpg

この「野蒜」に蝶が
良きレストランとばかりに飛びまわりながら
夢中で食事をしていた。
IMG_0740.jpg


雑感

前回、
「脳」の進化についてアップした。

孫達のような若い人達とその感覚(価値観かな?)が
異なっているように感じる。
それは「脳」が進化したからかもしれない。

その進化は母親のお腹の中で父親と母親とによって
新しい「命」が
生まれた時に起きているのだろう。

では、その進化を与える元は
親の遺伝子に
環境によって変化の要素が蓄えられ
それが次の命を生む時に
形になって現れるのかな?。

そう思うと私の遺伝子も何かを蓄えているのだろう。
今は、もう年なので次の命に繋ぐ事は出来ないが…。
  1. 2018/09/17(月) 15:39:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠藤アキオ氏の

9月15日(土) 雨

折りがやさしくてよく飛ぶ
折り紙飛行機を考案されている
遠藤アキオ氏のブログで
飛ばない折り紙飛行機がアップされて
いた。

「胴と翼の折りだし方によって良く飛ぶようになるので
かんがえてください。」
と、あったので
雨の為に菜園に行けないので挑戦してみた。

ブログにアップされている
折り方で折った機
IMG_0728.jpg IMG_0729.jpg

確かに飛ばなかった。
飛ばしてみると機首が上がって失速し
後はひらひらと落ちた。

そこで、翼の折りだしを写真の矢印の所に
胴の折り線(中心線)が来るように折り出した。
IMG_0730.jpg

IMG_0731.jpg   IMG_0732.jpg
飛ばすと飛ぶようになったが
強く発進させると機首を上げて失速した。

そこで、翼の巾と胴の巾を同じになるように
翼端を胴の線(中心線)に合わせて折ってみた。
IMG_0734.jpg   IMG_0733.jpg
飛ばしてみると安定してよく飛んだ。

広い場所では飛ばしてないので
なんとも言えないが
とりあえず完成とした。

遠藤氏著作の本の
IMG_0735.jpg
「スマイルひこうき」は
折りがやさしく良く飛ぶので
子ども達と折り紙飛行機を楽しむ時は
欠かせない機種となっている。


雑感

人間は命全体の生存競争のなかで
「脳」を進化させて生き抜いてきたようだ。

これから先、
人間の「脳」はどうなるのかと思う事がある。

命は環境によって変化していくようなので
「脳」も進化か退化かへの道を日々送っているのだろうと思う事がある。
  1. 2018/09/15(土) 14:45:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

残念ながら

9月8日(土) 雨のち曇り

「自然を楽しむA教室」に出かけてきた。

担当の「魚釣り」の予定だった。
3日には河原の草刈りも終えて
金曜日(6日)にその仕掛けを準備した。
IMG_0711.jpg
釣具屋さんにも出かけて
餌の予約もしていた。

だが、昨夜からの雨。
残念ながらあきらめて「チルミユ」用に準備していた
折り紙飛行機に切り替えて実施した。

折ったのは
遠藤アキオ氏の「スマイル」
「アルソミトラ」
[T・S へこへこK」
「T・S BOOK」
の4機種
IMG_0715.jpg

残念がる子どもたちもいたが
折り始めると結構楽しんでくれた。
IMG_0716.jpg
   
IMG_0717.jpg付き添のお母さんにも楽しんでもらった。

今回も初めはみんなで折り順をたどりながら
折り、後は折り紙を自由にした。
子ども達は喜んで次々に折って楽しんでくれた。

「スマイル」では羽の後ろを調整して
ブーメランのように手元に帰ってくるように飛ばしたり(ブーメラン飛び、と命名している。)
回転しながら飛ぶの(回転飛び、と命名している。)を楽しんでもらった。

「ヘコヘコK」はヘコヘコをなんとか体験してもらえた。
お土産として「紙コプター」をプレゼントした。
大いに興味を持って飛ばしてくれた。
最後に子ども達は今日の感想を書き予定終了。
IMG_0718.jpg

教室の他の講師の助けを得て
子ども達の笑顔に囲まれて役目を終了した。


雑感

自分が当たり前と思っている事が
他の人が見ると素晴らしい事がある。

観光に出かけると素晴らしい景色とか
文化や産物に触れ感動する。
私の住む所にも観光にくる方が結構多い。
時に何を見に来られているのかと思う事がある。
日々の暮らしに溶け込んでしまって「当たり前」になり
思考がそこで「ストップ」して
その価値を見失ってしまうからだと考えられる。

浮世絵が明治時代に外国に多く流れ西洋の画家達に影響を与えた。
「浮世絵」が当時の日本人とってはごく当たり前の芸術で
その芸術の高い価値に気づく人が少なかったからだだと思う。

「当たり前」に捉われると思考はストップする。
その幅は広い人と狭い人との差はあるが
人は全員「思考」が限定されていると言えると思う。

「当たり前」と違う「当たり前」がふれあうと
お互いの価値を見つけあい、
新しい価値をお互いに生み出すように感じる。
(良くも悪くも?)
  1. 2018/09/08(土) 17:24:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここ数日の事を

9月4日(火) 曇りのち雨 台風21号

ここ数日胃の調子が悪く食欲減退で
「ミトコンドリア」が活動する事が出来ず
ダウン気味だった。

台風21号は
今1時過ぎだが外は雨と共に
ゴーゴーと風がその存在を主張し始め
先行き不安。

家に閉じこもるしかないので、
朝からテレビを見ながらごろ寝で
いつの間にか眠って気が付けばお昼になっていた。
少し「ミトコンドリア」も回復して
エネルギーを供給してくれた
ので
台風を気にしながらここ数日の事をアップする事にした。

8月31日(金)

菜園の畑の土お越しをスコップでしていたが
身体が悲鳴をあげるので
ミニ耕運機を思い切ってJAの通販で購入した。
ミニもミニおもちゃのような耕運機だ。
IMG_0693.jpg  
試運転してみた。
初めてなので思うようには
土お越しが出来なかったが
少し慣れるとスコップよりは楽なような気がした。
IMG_0692.jpg
土が見えてる部分が土を起こした部分だが
スコップよりは楽で早くできた。
体調がいまいちなので試運転を終了した。

9月1日(土)

胃が最悪で「おかゆ」で1日過ごす。

9月2日(日)

「チルミユ」でのボランティアの日なので
午前中その準備をした。
折り図を印刷
IMG_0697.jpg
「T・S へこへこK」デザイン用紙の印刷
IMG_0698.jpg
と「スマイル」の折り線つきデザイン用紙と
「紙コプター」を用意
IMG_0699.jpg

準備完了と共にエネルギーも完了。

3日に日曜日に「自然を楽しむ会A教室」
で担当の「釣り」で、その為の
河原の草刈りの計画があるので
「チルミユ」に
「お休みします。」
と連絡。
「あ~あ…」

3日

朝9時半に「自然を楽しむ会A教室」の
講師仲間の協力を得て河原の草刈り。
IMG_0704.jpg作業前

IMG_0703.jpg作業中

IMG_0708.jpg完了

河原に名は知らないがかわいい花咲いていた。
IMG_0706.jpg   IMG_0707.jpg

後は6月の時のように雨で中止になりませんように。


今は
14時17分雨と風が
ますますその威力を誇示してきている。
無事の通過を願おう。


雑感

エネルギー切れでお休み。




  1. 2018/09/04(火) 14:46:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR