FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

毎日が

7月25日(水) 晴れ猛暑ここまで続くと酷暑

毎日がギブアップ状態だが
野菜達には水が必要で
朝に菜園に通う毎日。

おかげでキュウリ達は3本のうち
1本は枯れたが残りの2本は
弦の先の方が頑張ってくれている。
IMG_0559.jpg
形がよくないが
IMG_0558.jpg
とにかく実を付けてくれている。
ありがたく頂くことにした。

この酷暑でも我が家の小さな竹林の土手では
草たちが元気に育ち過ぎたので
退場願った。
IMG_0564.jpg   IMG_0565.jpg

幸い午前中は日陰なので太陽とは勝負せずに
気温との勝負だった。
IMG_0566.jpg
後始末は出来ずに刈るだけで無理すると
熱中症になりそうで退散した。

菜園のそばの川では先日の
豪雨や酷暑にもかかわらず鬼ゆりが
河原にたくさん咲いている。
IMG_0561.jpg   IMG_0562.jpg

この鬼ゆりは川向うの住人のお一人が
河原に植え付けられたのが増えたようだ。
毎年この時期に楽しませてもらっている。

河原と言えば河原に最近では珍しい
トンボを見かけた。
子どもころにホタルトンボと読んていたような気がする
胴が蛍光色のトンボが飛んでいた。
すばしっこいので飛んでいる所は撮れないが
草に止まっている所を望遠でキャッチ出来た。
IMG_0560.jpg胴の色がわずかしか取れなかったのが残念
今年はなぜか塩辛トンボもよく飛んでいるのを見かける。


雑感
日本の人口が減少している。
ジャポニカ種の寿命が尽きようとしているのかなと思う。
縄文人が弥生人に変わっていく道筋で
縄文人と弥生人とのハイブリッド種も多く生まれ
そこに南方系と北方系の人種が加わり
長い年月をかけてそれぞれの良さを持った
ジャポニカ種になり今に至っていると仮定すると
そのジャポニカ種の転換期に来ているのではと思えてくる。

日本の現状をみると他の人種の人たちの助けが必要になってきている。
やがて多くの人種とのハイブリッドの子ども達が生まれ
それぞれの種の持つ良さが生かされた
新しいジャポニカ種が日本の中心人種になるのかと想像すると
そうなったときの日本を見て見たいような思いになる。
スポンサーサイト



  1. 2018/07/25(水) 18:07:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見事に

7月20日(金) 晴れ猛暑

菜園の野菜達に
昨日水やりをしたなかったので朝出かけた。

トマト達は健在で
スイカ達の畝にいったところ
衝撃が走った。

あと数日で収穫できると思っていた
スイカ2個が見事にやられていた。
KIMG0085.jpg

KIMG0086.jpg

マクワ瓜も今日ぐらいに1個は収穫できると
と楽しみにしていたのに
KIMG0084.jpg

犯人はアライグマかヌートリアか。
最近ヌートリアは見かけないので
アライグマだろう。

どこから侵入したのか
調べてみたがわからなかった。
「お見事
の一言に尽きる。
が、なんとも悔しい限りだ。
もっと太いネットで囲う必要がある。
ネット代で十分スイカが買えるが
なんとかしよう。

ホウズキ達が色ずいていたが
無事でお好みではないようだ。
KIMG0087.jpg
残してくれてもお盆には早すぎて
ご先祖さんにはお供えできないが……。


雑感

命の宿る個体はそれぞれに特別に生きる能力を
備えているようだ。
今日スイカとマクワ瓜を食べごろと感じ
遠くより畑に訪れたアライグマかヌートリアは
自然が与えたその能力を十分に発揮した。

恐れ入りやの鬼子母神だ。

自然の摂理に従おうと思うが
なんとも悔しい気持ちは
これまた、自然なのかもしれない。
  1. 2018/07/20(金) 18:05:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

水やりに

7月18日(水) 晴れ猛暑

菜園ではこの猛暑で
野菜達が水を要求するので
朝水やりに出かけている。
なんとか枯れずに元気にしてくれいる。

その折
今年は菜園のそばの
ラズベリー達が元気よく
成長したので
朝とはいえ30℃を超える中汗だくで支柱をしてやった。
IMG_0549.jpg
来年はいい実を提供してくれるだろう。

その隣では
草たちの中で見えなくなっていたオクラ達も
少し大きくなってきた。
IMG_0552.jpg
昨年のように2メートル位になるかどうか楽しみだ。
今は50㎝位だがけなげに花を咲かせ
IMG_0551.jpg
実を付けている。
IMG_0550.jpg
1個だけではと思いつつ
今年初めての収穫をさせてもらった。

小玉スイカの方は元気に育ち
鳥よけのネットの上までえだを伸ばし
そこで実を付け空中なので
細長く育ったいた。
IMG_0556.jpg
網を切って地面におろしてやった。
丸くはならないだろうが熟するのが楽しみだ。

野菜達だけではなく
植えた覚えのないヒマワリが
アスパラガスの所に芽生え大きく育った。
計測すると高い方は
2メートル60センチくらいあった。
IMG_0554.jpg   IMG_0557.jpg
このヒマワリはお隣の玄関わきに
昨年花を咲かせていたヒマワリの種が
落ちたようだ。
その折には1メートルくらいだったがそれが大きさに育った。
種を取って来年も育ててみよう。
大きく育つか楽しみだ。


雑感

ヒマワリを見てその種に込められた
生命力の凄さを感じた。

条件がそろえば
親より大きく育ち子孫をより多く残そうとする
仕組みを秘めている。

人間がここまで地球上に広がった事と
共通点があると言えるように思う。

が、
日本の人口が減少している事を
どう捉えればいいのかなぁ~。
  1. 2018/07/18(水) 20:29:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

タケノコ達に退場

7月16日(月) 晴れ猛暑

復活をしようとする竹達には申し訳ないが
愚息と猛暑の中タケノコ達に退場してもらった。
ビフォー
IMG_0533.jpg(7月14日にアップしたのを再アップ)
アフター
IMG_0535.jpg
猛暑の中での
竹達との戦いが今回で終わるようにと祈りたい。

ついでに菜園で
トマトたちとキュウリ達を収穫した。
IMG_0534.jpg
トマト達はどんどん収穫できそうで
うれしい悲鳴を上げそうだ。

庭の片隅で花達が……。

もう10年以上昔にプレンドしてもらった
「カサブランカ」達が今年もいい花を見せてくれた。
IMG_0536.jpg
イモを植え付けから一度も掘り起こしたことがない。
気まぐれに土の上から肥料をまいたり
シイタケのホダ木の朽ちたのを撒いたりするだけだが
よく頑張ってくれている。
今年もきれいな花をありがとうだ。

ついでに遅まきながら
アジサイ達もアップしておこう。
IMG_0537.jpg IMG_0539.jpg IMG_0548.jpg

この猛暑でチャロもギブアップ
IMG_0542.jpg
涼しい所をさがして
IMG_0546.jpg
チャロに代わって
「この暑さなんとかしてくれぇ~」
と、
叫びたい。

雑感

この猛暑で思考が停止状態で
命は生きる事に集中するようだ。
  1. 2018/07/16(月) 16:21:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ジャガイモ達の収穫

7月14日(土) 晴れ猛暑

朝から昨日は「ミトコンドリア」のストで
エネルギー切れで出来なかった
菜園のジャガイモ達の収穫に出かけた。

マルチの下は 
KIMG0078.jpg
こんな形でイモ達がいるが
掘り起こしが遅くて
熱の為に痛んだのがたくさん出た。
IMG_0522.jpg腐りかけたり日焼けした捨てるイモ達。掘るのが遅くてなってごめん

今年もたくさん収穫できた。
IMG_0526.jpg
今年も大きいイモが出来た。
IMG_0527.jpg

中には「ガッツ」ポーズのイモが
IMG_0529.jpg
スコップで切れたイモも
IMG_0531.jpg  IMG_0530.jpg
大きいイモは喜んではいられないようで
中が空洞になっている。

イモの隣の玉ねぎを植えていた畝が草たちの天国に
IMG_0524.jpg
退場にしてもらうために
引くのは面倒なので草刈り機で
KIMG0081.jpg
退場願った。
IMG_0532.jpg
きれいになった。

来年はもっと早く収穫しよう。

先日切ったタケノコがまた復活したと
愚息から聞いたので見に行くと
IMG_0533.jpg
さすがに太いのは少ないが
見事に再生しようとタケノコが芽を切っていた。

午前中で熱中症にならないうちに帰宅した。

雑感

竹は次の世代を作るために新芽(タケノコ)を出すが
新芽がうまく成長しない場合があるので
その予備の芽を準備しているように思える。

季節がくると、新芽の為に蓄えたエネルギーで成長するが
途中で成長が阻止されると(主に人間が阻止)
残ったエネルギーををフルに使って
予備の芽を成長させる仕組みを内蔵して
いるように思える。
なんとも巧みな命の継承なのかと思った。
  1. 2018/07/14(土) 17:58:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

菜園が大変な事に

7月13日(金) 晴れ

昨日
「チャロ」の散歩後の
様子のアップがいまいちだったので
携帯で再挑戦した。
KIMG0061.jpg
暑い中でのあまり好きでないのに
散歩させられて少々不満げなチャロ

KIMG0060.jpg
すぐによこを向いてこちらを無視。

散歩道の川の土手に鬼ゆり達が初顔を見せていた。
KIMG0058.jpg
むかしはユリと言えば鬼ゆりで
いたるところで咲いていたがこのごろでは珍しい。

今日は菜園が大変な事になっているので
午前中出かけた。
オクラ達やピーマン達の畝を
草たちが占領しているし
ジャガイモ達は早く収穫しろ言わんばかりに
なっている。

KIMG0064.jpg左上のマルチの所にジャガイモ達がいる。
この草たちの中にオクラ達が隠れている。
それに、昨年掘り忘れたジャガイモ達が目を出したのでそのままにしていたのが
隠れている。

この草たちに退場してもらいながら
ジャガイモ達を掘り起こした。
草たちの中から掘り出したイモ達は
予期せぬ大きさに育っていた。
KIMG0070.jpg長靴のサイズは24.5センチ

暑さと闘いながらなんとか退場してもらった。
途中でピーマンの支柱に固定するのをさぼっていたら
倒れていたがけなげに実を付けていた。
KIMG0066.jpg草たちの中に倒れている。ごめん。
起こして支柱に固定して収穫しありがたく頂くことにした。
KIMG0067.jpg

猛暑で
この畝の草たちの手抜きで退場してもらい完了にした。
KIMG0074.jpg

このひと畝で
ギブアップ。

後トマト達のなかの食べごろのを収穫。
KIMG0071.jpg

菜園のそばのキキョウ達の横では
カワラナデシコ達が可憐な花を咲かせていいた。
>  KIMG0077.jpg   KIMG0076.jpg


雑感
アップするエネルギーの供給なし。
  1. 2018/07/13(金) 16:27:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

携帯を横向きに

7月12日(木) 曇り

5~7日まで三日間特別大雨警報が発令され
避難勧告も市内全般に出され家に閉じ込められた。

我が家は安全地帯?にあるので避難はしなかった。

9日は久しぶりの晴天で梅雨明け宣言がなされた。

気になっていた竹やぶに出かけた。
竹が増えないようにと切っているのだが
その場所にタケノコが切られた分を
取り戻そうとするかのように
はえてきた。
KIMG0041.jpg横向きに撮影したもの

午前中暑さと闘いながら竹のこ切りをした。
KIMG0042.jpg横向きに撮影したもの
暑さで熱中症寸前できれいに切れた。
これで竹が必要以上に広がらないだろう。

帰り道に「ねじ花」が目に付いた。
そのよこにカタバミの花も咲いていた。

カメラがないので携帯で撮影したが
ねじ花は
編集してアップししようといたが、
横向きなのでいろいろと試みた。
いろいろやってみたが結果は同じ。
KIMG0048.jpg縦向きに撮影したもの
だが、カタバミはなぜかうまくアップできた。
KIMG0047.jpg

午後は
久振りの晴れで
我が家のアイドル?(もう9歳)の「チャロ号」と散歩に出かけた。
暑さで「チャロ号」はばて気味
KIMG0055.jpg横向きに撮影したもの
「はぁ、はぁ」言ってる所もアップしようとしたが
横向きなので残念した。
どうも携帯で撮影するときは携帯を横向きに
しないと駄目のようだと思った。

昨日納得できないのでパソコン教室に予約を取って出かけた。

結論としては携帯での撮影は横向きにすれば
問題なしとなった。

今日までアップできなかったが、
時間を要したが一つの結論が得られたので良しとして
アップする事にした。

ツバメ達はその後、
一度だけ5羽が車庫に出這入りしたが
いまだに音沙汰なしで今年はぬかよろこびとなったようだ。


雑感
今日は命について
タケノコを通して命の不思議を感じた。
竹を切って広がりができた所に
切る前と同じくらいの新しい命を成長させようと
する力は竹のどこで感じて元のようにしようとするのだろう。?
  1. 2018/07/09(月) 20:37:53|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

雑感は一休み

6月2日(月) 晴れ

昨日は午後からチルミユに出かけた。

IMG_0502.jpg国道から見える案内門

今日も担当は折り紙飛行機
IMG_0503.jpg

子ども達や保護者の方にも楽しんでもらった。
IMG_0506.jpg   IMG_0507.jpg
 
他のコーナー
ストーンアートコナー
IMG_0505.jpg   IMG_0511.jpgマーメイドさんを描いてます。

折り紙コナー
IMG_0512.jpg
できた折り紙で遊べる折り紙作り

黒板アートコーナー
IMG_0508.jpgIMG_0510.jpgIMG_0509.jpg
みんな思い思いに
(表面処理をしてもらうのでチョークで書いても消えない。)

レザークラフトコーナー
IMG_0513.jpg
レザーでブレスレット作り。

子どたちからいい笑顔のプレゼントをたくさんもらった。



今日は
午前中は滋賀県で竜巻が起きた時の大雨と風は
我が家にも少し影響があった後始末。

トマト達の手が痛めつけられたので
その補強を午前中かけてした。
KIMG0038.jpg
猛烈な暑さの中頑張った。
これで一安心。

午後は
今週の土曜日が「自然を楽しむ会A教室」で
担当の魚釣りなので小川の草刈りに出かけた。

毎年草を刈ってもらってるこの教室の講師メンバーと
もう一人のメンバーが助っ人として来てくれた。
一応地区の人たちが草刈りをしていてくれたので
子ども達の釣りがしやすいように仕上げをした。
IMG_0520.jpg暑い中頑張ってくれてるメンバー

終わりごろに試し釣りをしてみた。
IMG_0518.jpg
20分ぐらいで4匹釣れた。

写真のメンバーも最後の方で試し釣りをして
1匹釣れたので熱中症にならないうちにと引き上げた。

後はいい釣り日よりになるように祈るのみ。

ツバメだが今日車庫の前の電線に
3羽止まっていた。
IMG_0514.jpg

また同じことの繰り返しかな?
つがいと少し離れているのが曲者で
割り込みを狙ってる?

ここ四日ほどで
少々オーバーワークになったようで
「ミトコンドリア達」がご機嫌ななめで
エネルギー補給してくれないので雑感は一休み
  1. 2018/07/02(月) 18:07:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR