FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

5月5日の準備

4月29日(日) 晴れ

今日まで「テレビの守」をしたり
5月5日の準備をしたりで
なんとなく日が過ぎた。

5月5日の準備
プレゼント用の
「T・Sスズメ」と
IMG_0330.jpg
「紙コプター」
IMG_0332.jpg

今日は午前中は菜園の道の草刈り
ビフォー
IMG_0326.jpg
アフター
IMG_0327.jpg

午後は

展示用の折り紙飛行機制作をした。

折ったのは
市販の印刷した折り紙飛行機。
折り図を見ながら折ったが
難しい折りがあったので結構時間がかかった。
IMG_0329.jpg

話変わって
牡丹の花の時期で
我が家の牡丹の花がいい姿を見せてくれた。
IMG_0318.jpg   IMG_0324.jpg
もうひと株あるが今年は花を付けなかったので
来年が楽しみだ。

雑感

[テレビの守」をしていて
森林浴の事に触れた内容があった。

森林の匂いはやすらぎや癒しを与えてくれるのは
樹木が出すフィトンチッドによるものだと言っていた。

樹木は自分ににつく微生物の活動を抑制して
自分を守るためにフィトンチッドと言う化学物質を
放出してるのだそうだ。

樹木の出す適度のフィトンチッドは
人間にも人間につく雑菌を防ぐ効果があるのだそうだ。

これが人間にとってフィトンチッドに「癒し」や「安らぎ」として
感じるのは人間の命の維持に役立つからだろう。

緑を見ると「ほっと」するのは人の命が喜んでいるのかも?
スポンサーサイト



  1. 2018/04/29(日) 17:16:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

夏野菜達に

4月21日(土) 晴れ

昨日菜園に行くと
菜園の土手にある山桜が満開になっており
いい感じだった。
IMG_0303.jpg

逆さ植えマルチをしていたメークイン種のジャガイモ達
も目を切っていた。
ただ男爵種の方はまだのようだ。
IMG_0299.jpg

気がつくと例年より早くアスパラガス達が
育ってきておりありがたく頂くことにした。
IMG_0301.jpg IMG_0302.jpg

今日は昨日夏野菜達に入居してもらうために
ホームセンターに出かけたが
時期的には早いので
トマト達
IMG_0312.jpg
キュウリ達
IMG_0311.jpg
マクワ瓜達
IMG_0313.jpg虫がつくのでカババーをした。
小南京達
IMG_0314.jpg

にして連休明けぐらいにたの野菜達に
転入してもらう事にした。

ここ数日は気温が高いが
夜冷え込む危険もあるからカバーをした方がいいとの事で
キュウリ達・南京達にカバーをした。
IMG_0315.jpg


好天気で桜の花の下での作業が弾んだ。

雑感

NHKスペシャル(4月8日)放映の
人類誕生 第一集「こうして人類は誕生した」をみた。
その中で今の人類ホモサピエンスが
どのように進化したのかを解説していた。

その進化の道筋は偶然に起こった
自然の変化が影響して生まれたと解説していた。

今の世界に多様な命が存在するのは
環境によってもたらされた結果なのだと納得した。

そういえば自分の孫の世代は
子どもの頃に目にした大人達また
自分自身の体型とは大きく変化したように思う。

私が若いころは8等身美人と言う言葉があり
美人の基準だった。
今の孫世代はこの言葉は死語となった。

環境(食と住)の変化が日本人の体型を変化させたと言える。
過去においては環境の変化は長いサイクル(何十万年~何万年)だった。
現代は人為的な環境の変化が激しく
短いサイクルで人間の環境は変化している。

「命」はその維持のために
環境に応じて
形を変化させ多様化させる能力は
「おどろき・もものき・さんしょのき」
だ。(おどろいた時に、子どもの頃によく言ってあそんだ。)

現代の人間(ホモサピエンス)の寿命は後どれくらいかな?
  1. 2018/04/21(土) 14:40:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

お猿さん出現

4月13日(金) 晴れ

4月11日

子どもの日に開く折り紙飛行機と折り紙教室の
案内チラシの印刷ををラクスルに依頼していたのが
届いたので教育委員会に配布依頼をしてきた。
IMG_0288.jpg
市の子供会連絡協議会の今年度の会は
17日に開催され正式に後援を得られるのは
その日になるがそれでは印刷が間に合わないので
何時も承認されるのでそれを見越して印刷した。

4月12日(木) 晴れ

お猿さん出現

当地方の山にはお猿さんの群れが3~4あるらしいが
一度山の近くの道で遭遇したぐらいで身近に感じる事はなかった。
先日愛犬の散歩道で遭遇してびっくりした。

もう山に帰っただろうと思っていたのに
昨日は自宅の近くのお宅に
出現した。
孫娘と慌ててカメラを持って写真に収めた。

IMG_0289.jpg

この年になるまでこんなに近くで
それも自宅近くでお猿さんと遭遇し
それもカメラに収めたのは初めてで
びっくりだ。

お猿さんは
そのお宅のイチジクの新芽を
美味しそうに食していた。
IMG_0290.jpg   IMG_0291.jpg
群れからの離れお猿さんだそうで
街中をうろついているようだ。
近くによっても人慣れしたようで
悠々としていた。

菜園を荒らしたり人に危害を与えたりしないうち
なんとか
「山に帰ってくれ」
と祈るのみ。

雑感

猿の社会だけではないが
群れをつくって生きる動物の中には
命の継承のための計略を用いるようだ。

同じ群れの中での交配は劣性遺伝のために
命の継承に支障が出る。

これは、雄を群れから追い出し
他の群れに移らせて支障を除き
命の継承を
よりよく持続させようとする計略のように思う。

命の計略にこれまた敬服。

  1. 2018/04/13(金) 16:04:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

菜園の耕し

4月10日(火) 晴れ

今日は好天気で身体のネットワークがスムースのようで
「更新をしようと。」と言ってくれたので
4月2日からの分をアップする事にした。

4月3日
菜園の耕し

IMG_0273.jpg堆肥を施して
午前中かかって完成。

菜園の土手の花桃が咲き始めていた。
IMG_0274.jpg   IMG_0277.jpg
この地域では桃の花と桜が同時期に咲き始める。

お雛様には「桃の花」となるが
3月3日にはさかない。
でも当地方は旧暦でのひな祭りもありで
お雛様に「桃の花」をあげる事がだ出来る。

4月5日(水曜日)
市の教育委員会に5月5日の「子どもの日」に
7回目の「折り紙飛行機と折り紙」教室を開くために
教育委員会の後援を得るために申請書を提出してきた。

その帰路にお城の桜が満開だったので
花見をしてきた。
IMG_0279.jpg    IMG_0281.jpg
心を桜色に染めて帰宅した。

4月8日(日)  晴れ

菜園の耕し

堆肥を施してスコップで起こしていく。
IMG_0283.jpg

いつもの事だが土を起こしていくと
住みついている大きなミミズが出てくる。
IMG_0284.jpg
ミミズは土を食してその糞は野菜達の栄養になる。
また土に穴をあける。
IMG_0285.jpg
それが空気の通り道になって野菜達の成長を助けてくれる。

「宜しく」
と言って
大切に土の中に戻してやった。

この時期は
冬眠中のカエルを起こしてしまう。
IMG_0286.jpg今回は2匹に遭遇した
「びっくりさせて、ごめん。」
と言って草むらに逃がしてやった。

今回はミミズもカエルもスコップで傷つけずに済んで
ほっとした。

雑感

 美味しい野菜達を得るためには
微生物やミミズ達の力を借りて
また、耕して豊かな土壌にする。

耕す時は生き物を達を傷つけ
時には命を奪う。

畝に施した堆肥の中の微生物も
いつまでも生きてはいないだろう。

野菜達は多くの命で育つ。
その野菜達を感謝の心で
美味しく頂くことにしよう。
これでいいのかな?
  1. 2018/04/10(火) 10:16:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「チルミユ」に

4月2日(月) 晴れ

昨日は先日準備した
折り紙飛行機の用品を持って「チルミユ」に出かけた。
好天気で桜も咲いていい感じだった。
IMG_0269.jpg   IMG_0268.jpg

用意をして
IMG_0270.jpg
子ども達に折ってもらった。
完成させて
人に当たるといけないので廊下で
IMG_0271.jpg
芝生広場で
IMG_0272.jpg
親子で大いに楽しんでもらえた。

雑感
3月31日の雑感で
象のうんこから「菌」の話を書いた。
どうして新鮮なうんこが必要かと言うと
象の腸内フローラはうんこと共にその一部が
排出されるが酸素に触れると
死んでしまうのだそうだ。

適当な酸素で保たれる命もあれば
酸素に触れると死んでしまう命もある。

地球の今の環境が長い時間の中でいつまでも
維持できる確証はない。
環境が変化してもそれに対応して
命を継続する仕組みとして見ると
その巧みさに驚嘆する。
  1. 2018/04/02(月) 15:31:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR