FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

寒波も到来

1月27日(土) 曇り時々雪

今日もまだ左の肩から腕にかけて痛み達が居座っている。

痛み達のために気力がなえて漫然と「テレビの守」や「炬燵の守」で
時間が過ぎてしまった。

それに、寒波も到来しており
より気力喪失。

今朝はこの冬で一番の積雪だった。
IMG_0198.jpg塀の上の雪を計測

庭の様子
IMG_0199.jpg

この寒波の中で梅は
春の準備を進めていた。
IMG_0202.jpg

明日は市民センターまつりがあり
「チルミユ」が参加するのでボランティアの一員として
[折り紙飛行機」を担当するので
気合を入れてその準備をすることにした。

点検してみると以前に使用した残りが利用できそうなので
紙コプターの用紙のみを切り出した。
IMG_0203.jpg
これで準備完了。
後は肩の痛み達がおとなしくしてくれる事と市民センターまでの道が
雪によって塞がれないように祈るのみ。


雑感

「テレビの守」をしている中で
口の「におい」と認知症との関係の話があった。

「におい」といえば
「におい」にはいやな感じと
好ましい感じがある。

いやな感じは
命の継承、維持に危害を及ぼすのでその警鐘であり
好ましい感じは
命の継承、維持に必要なものとして示唆してくれる。
しかし、時にはこの事を「だましの」手段として
利用する命もある。

これまた「いのち」の面白さだと思う。
スポンサーサイト



  1. 2018/01/27(土) 11:57:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

シイタケの原木作り

1月15日(月) 曇り

13日土曜日は「自然を楽しむ会A教室」に
少し体調が復活してきたので出かけてきた。
ただ車の運転は左手に負担がかかるので
代表のOさんの車に乗せてもらった。

今回はシイタケの原木作り

会場にはOさんが前日に運び込まれていた
シイタケ菌を植え付けるこならの木が並んでいた。
IMG_0181.jpg

この木に「こま菌」と呼ばれる種菌を植え付ける。
IMG_0182.jpg

子ども達は講師の先生達にドリルの使い方を教えてもらった。
IMG_0183.jpg
初めてドリルを手にする子も多くいた。
1年生は先生に手を添えてもらって
重いドリルで上手に穴をあけた。
IMG_0184.jpg   IMG_0185.jpg 
ひとり3本の木に頑張って穴をあけて
その穴に「こま菌」を打ちこんだ。
IMG_0186.jpg

その間は左手を使うと痛みが走るので
安全係としてうろうろしていた。
けがもなく無事に終了した。よかった。よかった。
あまり役に立たなかったが「枯れ木も山のにぎわい」で
役目を終えた。

昨日(14日)正月のご近所さんと「とんど」をした。
それに壊れかけていたエアコンの入れ替えで
ダウン。

今日は少し「ミトコンドリア」がエネルギーを補給してくれたので
ブログの更新ができた。やれやれ。
  1. 2018/01/15(月) 17:34:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

年賀状

1月5日(金) 晴れ

昨日このブログに訪問してくださる長崎の「イロモノ紙飛行機I出屋」さんから
戌年にちなんだ紙飛行機の図が印刷された年賀状を頂いた。
その一部
IMG_0180.jpg
拡大して作ればよく飛ぶ紙飛行機になるとのこと。
体調が許せば作って飛ばしてみたいと思った。

「iで君」さんはいつもアイデアに富んだ紙飛行機を創作されおり
感心している方で年賀状本当におおきにです。
作り方はブログ「イロモノ紙飛行機ーI出屋」に紹介されるようです。

雑感

インターネットのニュースを見ていると
日本をはじめアジアに生息する蟻がアメリカ?に移り住み
アメリカの在来種が餌になってその数が少なくなっているとあった。
日本では白アリを食する蟻で日本ではいい蟻がその命を維持するために
食性を急激に変えアメリカでは悪い蟻になったようだ。
仕組みを変えないと命を維持していけないと
蟻の細胞のどの部分が指令を出したのだろうか。

環境に応じて仕組みを変化させる力は
命の誕生と同時に生まれたのだろ。
そもそもビックバンは環境の変化で
その後変化の連続の中で命が生まれたのだから。
考えすぎか?。
命は不思議で面白い。
  1. 2018/01/05(金) 15:54:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

今年もよろしく

1月3日(水) 曇り・雪・晴れのち?猫の目のように変化する1日

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

元日は肩にへばりついた痛み達が首や肩関節・腕に
触手を伸ばしてその存在感を主張して気力を攻撃するので
夕方まで「ぐでタマ」状態だった。
それで正月だと言う事で家族と
初詣に出かけてきた。
IMG_0173.jpg
順番を待って「さあ参拝」と思ったき
前の孫娘の参拝中に扉が閉まった。
次いで参拝したがなんか拒否された感じだったが
参拝しておみくじを引くと吉で
病気の所を見ると
「思ったより早く治る。」とあったので
気持ちを持ち直して帰宅した。

昨日は
30数年続けている般若心経の写経の
書き初めに取り組んだ。

心静めて用意して
IMG_0174.jpg

写経を初めたが
IMG_0176.jpg
ここまで書いたが痛み達が
暴れ出してダウン。

今日はその続きを書き完成させて
IMG_0177.jpg

仏壇に収めることが出来た。よかった。よかった。

雑感

今日AM8:15分よりNHKスペシャル「人体」を録画した。
今後シリーズとして放映されるようなので楽しみだ。
命の不思議を学ぶ機会を得られるいい機会になりそうだ。

人体と言えば
体の痛みについて思う事がある。

痛み達が暴れるのはこれは命を維持するための仕組みで
痛みはその原因を取り除けとの合図なのだと思う。
痛みを感じないと体が壊れ命を維持できなくなる。

しかし、痛みは体力と気力を奪う。
生命維持の有りがたい仕組みとは思うが
「痛みよ。早くどっかに飛んで行け
で痛みに感謝できない。
まだまだ未熟だな~ぁ。
  1. 2018/01/03(水) 14:29:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR