FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

今年の締めくくり

12月31日(木) 晴れ一時あめ

今日は大晦日
何かと雑用?があったがそのすきを狙って
29日に作った翼端垂直尾翼機を完成させた。

胴は出来るだけ軽くする為に細くしようと思ったが
発進の時に細いと持ちにくいので
その部分を太くした。
IMG_5297.jpg

胴を2機分と補強兼重りの厚紙も作った。
IMG_5300.jpg

胴に厚紙を両面テープで張り付けて
羽に取り付けた。

さてここで調整しようとしてハタと気が付いた。
胴にフック部分を作って無かった。 かげの声 忙しい時に飛行機みたいなもんしょってやさかいやわ。
IMG_5301.jpg

今年最後の締めとしてやらかしてしまった。
仕方ないので苦労してフックを作り2機完成させた。

IMG_5302.jpg
この機は板しずみで重心を調整してとにかく手での発進で
水平に飛ぶようになった。

ついで
IMG_5303.jpg
この機だが板沈みが必要と思って
使ってみたが必要無かった。

どちらも手での発進なのでゴムではどう飛ぶか不明だ。

今年中に完成できたことを「よし」として
今年の締め括りが出来た。

長年の念願だった全国選手権で上位入賞できたし、
子ども達から「すばらしい笑顔」のプレゼントたくさん貰い
おおくの人たちの出会いと支えに助けられて
いい1年を過ごす事が出来て
いい年の暮れを迎えられることを感謝しつつ
新年を迎えよう。 かげの声 ええかっこゆうて。言葉だけに終わらんようにせんと罰があたるでぇ~。

スポンサーサイト



  1. 2015/12/31(木) 17:46:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

スチレン機にシフト

12月29日(火) 晴れ

脳PCがスチレン機にシフトされたようで
紙飛行機や折り紙飛行機についてはなんの提案もなく
また次の提案をしてきた。

今度は「翼端を折り上げる翼端垂直尾翼機(私が命名)」
の提案だった。

今回も型紙を使用した。
型紙は紙ではなくスチレンなので
最初のを翼型Ⅰ
その次のを翼型Ⅱ
最後のを翼型Ⅲと
命名した。

今回は翼型Ⅲを使用した。

翼Ⅲ型の翼端を折り上げた機と
最初の翼端を折り上げた機の
IMG_5224.jpg最初のよくたんを折り上げた機
改良型として翼型Ⅲの形を少し変えた機を作った。

少し変えた機は翼型Ⅲを紙に写し取り、
それを基に変えた。
最初の機より機首が鋭角になった。
IMG_5296.jpg紙で作った翼の形

2機種をスチレン1mm厚に写し取って
IMG_5290.jpg

カットして翼端を垂直に折り上げボンドで固定した。

前回は1か所で固定したが
今回は2か所で固定するために
2機分4この固定用具を製作した。
IMG_5291.jpg   IMG_5293.jpg
 
固定具作りは結構時間を要した。

出来あがって翼端を固定した。
IMG_5294.jpg

ボンドが乾くのを待つだけの時間がなかったので
残りは明日後になった。
明日完成できるといいのだが。 かげの声 年末や云う事忘とってんとちゃうけ。あきれてものがいわれへんわ。
  
  1. 2015/12/29(火) 17:50:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

双尾翼のスチレン機

12月27日(日) 雨

今年も正月用の餅つきが出来た。
若いころは臼で搗いていたがこの頃は
餅つき機で搗いている。
IMG_5276.jpgゆげでレンズが曇った。
きれいに搗き上がった。

お鏡と雑煮用のこもち。
IMG_5277.jpg
いい年になりますようにと願いを込めて
鏡餅を作りあげた。

午後から脳PCから「双尾翼のスチレン機を作っては」と
しつこく提案してきたので従う事にした。

羽根の基本は25日の機にした。

まず残しておいた型紙で羽根を型どりをして
IMG_5278.jpg

カットして羽根を作った。
IMG_5279.jpg

少しだけでも軽くしたいと、
胴は双尾翼があるので、
胴を細くしても支障はないと考え
胴の後を25日の機の半分にした。
IMG_5280.jpg   

厚紙で重り兼補強用紙を作成
IMG_5281.jpg

25日同様に両面テープで胴に貼り付けフックをつけた。
IMG_5282.jpg

双尾翼にする為に羽根にカットをいれて折りあげた。
スチレンなので折るだけでは元に戻るので
発砲スチロール用のボンドで固定した。
IMG_5283.jpg

双尾翼が戻らないように固定して
胴を貼り付けて形は完成。
IMG_5286.jpg

重り用のテープを付けて飛ばしてみたが
機首が軽かった。
25日の機はこれで飛んだがダメだった。
板沈みを付けて調整した。
IMG_5287.jpg

2回目の調整で水平に飛んだのでこれで完成した事にした。
IMG_5288.jpg

25日の機、今日の機共にいい飛行を見せてくれますように。 かげの声 むなしい願いのように思うんやけど。







  1. 2015/12/27(日) 17:05:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

スチレン機の羽根の改良

12月25日(金) 曇り

外に出るには寒いので「テレビの守」を決め込もうとしてた。
それだけではなんかさびしい感じがして
スチレン機の羽根の改良をした。

高く打ち上げる為には1号機の機首の形がいいし
滞空時間を考えると2号機の羽根の形がいいしと
迷っていると脳PCから「合体した形にしたら」と
提案してきた。

この提案を実現すべく作業に取り掛かった。
ここで、「テレビの守」も気になってきたので
アマゾンプライムテレビで見つかった「さよなら銀河鉄道999」を(銀河鉄道999は小生の好きなアニメのランキングの高位だ。)
見ながらする事にした。 かげの声 「ご立派。ながら族」手の施しようがないにぃ~。

まず、羽根の紙型を重ねて型どりをしてカットした。
IMG_5267.jpg

まず1枚作りこれは型紙としてもう1枚作った。
IMG_5268.jpg

次いで胴は2号機のサイズでこれも2枚作り1枚は型紙として残した。
IMG_5270.jpg

機首の重り兼補強部品を表紙用紙で作成
IMG_5269.jpg


これに胴に貼りつける為に両面テープを接着
IMG_5271.jpg  IMG_5272.jpg巾が足りないのでその部分も

これを胴に貼りつけ、フックを作り羽根に発砲スチロール用ボンドで貼り付けた。
IMG_5273.jpg

最後に羽根に重り用のビニール製のガムテープを貼り付けた。
少し板沈みを入れてみたが、機首が重いようだったので
取り出してとばしてみた。
いい具合に水平飛行した。
こんなことで重心が取れるなんて「びっくりポン」だった。
とりあえずこれで完成にした。
IMG_5274.jpg

あとはゴムでのテストだ。楽しみ。楽しみ


「テレビの守」も大切だし、飛行機作りも重要だしで
2時間以上かかり大変だった。 かげの声 たいへんだったやて。あほらしいわ。  
  1. 2015/12/25(金) 16:52:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

飛ばしに出かけた。

12月24日(木) 晴れ

いい天気になったので午後お城飛行場に
昨日の「スチレン機T・S HESO1」と「スチレン機T・S HESO2」を
飛ばしに出かけた。

お城飛行場
IMG_5260.jpg

昨夜の雨で地面は水を含んでいたが
飛ばしてみた。

まず翼面積が広く期待してる[スチレン機「T・S HESO2」を飛ばしてみた。
IMG_5261.jpg

軽く水平に飛ばして様子を見た後
垂直に打ち上げてみた。

期待通りにきれいに上昇して返りも良かったが
途中で左スパイラルになって落下した。
何回か調整したがイマイチだった。 かげの声 期待はずれで「目の毒、気のどく、おきの毒」やなぁ~。
もう少しと思ったが機首部分が地面の水分を吸ってきたので
これ以上は無理とあきらめた。
IMG_5263.jpg水を吸った機首

そこで、
「スチレン機T・S HESO1」を飛ばした。
この機は2号機がゴム1本では高度がいまいちのように感じたので
ゴム2本で飛ばした。 かげの声 ゴム1本で高く上昇させな本物と言わへんと思うんやけど。
IMG_5264.jpg

少し調整して垂直上昇させると
気持ちよく高く上昇した。
返りも良かったが滞空時間が問題だった。
色々試みているうちに2号機と同じように
機首部分が水を吸収してきたので
ここで帰宅する事にした。
IMG_5266.jpg

どちらの機も上昇・返りは合格点と思うが
滞空時間がいまいちなのでもっと調整のしかたを
工夫する必要がある。頑張ろう。 

滞空時間は2号機の方がいいようなので
羽根の形の改良を考えてみよう。

競技機の「ウイングスプレインα」も上昇と返りは
良くても滞空時間を長くするのは難しいので
HESO型機と同じだと感じた。
  1. 2015/12/24(木) 18:15:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

[スチレン機T・S HESO1」

12月23日 (水) 曇り

昨日の続き。

途中で終わった機のj完成に取りかかった。
息子夫婦が家の外回りの掃除をしていたが
「知らぬ顔のほっかぶり」で完成させた。

IMG_5256.jpg   IMG_5257.jpg
モデルにした機と同じ羽根の形の機

次いで羽根を広くした機。
IMG_5254.jpg   IMG_5255.jpg

玄関飛行場で軽く飛ばしてみると
なんか期待出来そうな飛び方をした。

気をよくして機名を付けた。
翼の形がへそ飛行機に似た形なので
モデル機と羽根が同じ機を「スチレン機T・S HESO1
広い方を「スチレン機T・S HESO2」と命名した。 かげの声 雑な命名やな。この機名は考えもんやなぁ~

ついでに図面も書いた。
「スチレン機T・S HESO1」
スチレン機 HESO1型画面をクリック 個人使用のみ可

「スチレン機T・S HESO2」
スチレン機 HESO2型画面をクリック 個人使用のみ可

まだ試作の段階なので、ゴムで発進させて
羽根の形あ重心の位置など
改良を重ねたいがとりあえずの図面にして残していておこう。 かげの声 「とりあえず」けぇ。うまい事ゆうとってやにぃ~。
  1. 2015/12/23(水) 15:15:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

スチレン機の改良型を

12月22日(火) 晴れ

昨日からスチレン機の改良型を作り始めた。

モデルにした機はこの機
IMG_5247.jpg

この機を基本にして1機は羽根の形が同じ機
もう一機は羽根を少し大きくした。
IMG_5248.jpg右の機がモデルの機と同じ大きさの機

昨日はここまでで時間切れで終了。

今朝トイレで脳PCから「昨日作成した羽根は型紙とすれば」
と提案してきた。
考えるとこの羽根を基本にして変形型が出来ると思い
提案に従うことにした。

午後時間が出来たので
提案通りに昨日の羽根を型紙にして2機製作した。

IMG_5249.jpg IMG_5253.jpg

前回は胴の太さが上昇時に影響を与えているように
感じたので1mm厚のスチレンの貼り合わせをやめて
機首の強化と重りを兼ねて表紙紙を貼り付けた。
IMG_5250.jpg

年末で何かと雑用?があり重心の調整は明日にすることになった。残念。 かげの声 雑用やて、紙飛行機作りが雑用やと思うでぇ~。

今考えると
結果的に昨日完成させなくて良かった事になった。よかった。よかった。
  1. 2015/12/22(火) 17:44:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

スチレン機を田んぼ飛行場で

12月20日(日) 晴れ

朝から年賀状作り

家関係の年賀状
小生関係の年賀状
連れ合いさん関係の年賀状計200枚強

三種類の宛名印刷と
文面の印刷と結構時間を要した。

そのすきをを見つけて
折角の好天気なので先日の
スチレン機を田んぼ飛行場で飛ばしてみた。
IMG_5242.jpg
蛇足だが向こうに見えている山は「さかずき山」という。
この山が、かの有名な「水木しげる」氏と関係がある事が
最近分かった。
ある本に、水木氏の御尊父が仕事の関係で2年ほど篠山に住まわれ
その関係で若きときにしげる氏も生活されていた。
ある時盃山に登る機会がありその時に「おとろし」と言う
妖怪にであったと書かれているとの事。
この事を知って「水木しげる」氏を身近に感じてしまった。
今は昔は出なかった熊が出るようになり、「おとろしは」は残念ながらどっかに引っ越したようだ。

まずこの機
IMG_5241.jpg
調整しながら飛ばしてみた。
期待したほどではなかったが
IMG_5244.jpg
手前の白い低い建物の壁に当たって落下した。

もう一機は
IMG_5243.jpg
この機だが
いろいろ調整してみたが十分な上昇が
見られずだった。
胴のつくりが問題であるように感じた。

まあ期待はしてなかったと言えばうそになるが
改良の余地おおいにありだ。 かげの声 どちらも期待はずれでお気の毒やったにぃ~。



  1. 2015/12/20(日) 20:07:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

スチレン機を

12月18日(金) 曇り

昨日NHKの朝ドラを見てる時に(ここ数年NHK朝ドラ中毒中)
手元にあったレシートを
手がかってに折り始めていた。 かげの声 テレビを見るなら見る。折り紙するならする。と集中でけへんけぇ。ほんまに集中力ゼロのチャンピオンやなぁ~。

ドラマが終わりになりかけたときに
気が付いてみると飛行機になりそうだったので
折り紙飛行機として折りあげてみた。
それがこの機。

IMG_5228.jpg   IMG_5229.jpg

IMG_5230.jpg   IMG_5231.jpg

飛ばしてみると「スート」気持ちよく飛んだ。
用紙サイズが特殊なので一般的ではないが
飛んでくれて良かった。

今日は午後から時間があったので
先日のように折り紙機をモデルにスチレン機を作ってみた。
モデルにしたのはこの機。
IMG_5234.jpgA4用紙の機

サイズを測って図面を書いた。
IMG_5233.jpg

この図面に従って部品を製作。
IMG_5236.jpg

胴は3mm厚で機首の重りを少なくする為にくり抜き
両面に1mm厚を貼りつけることにした。
IMG_5237.jpg

羽根に胴を張り付けて
機首に布せいのテープを重ね貼りしたが
十分では無かったので釣りで使う板しずみを布テープで
貼り付けた。
IMG_5240.jpgやや黒くなってる所

これで完成
IMG_5238.jpg

飛ばしてみるとまあ飛ぶが
しっくりこない飛び方だった。
ゴムで飛ばしてみないと解らないが
重さの割に翼面積が不足している様に感じる。

もう少し翼面積が広くなるように
改良した機も作ってみよう。
  1. 2015/12/18(金) 20:09:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

[T・S 翔」形の方が面白いかも」

12月16日(水) 曇り

昨日不成功に終わったスチレン機を
何とかしようと思っていた。
すると、脳PCから「T・S 翔」形の方が面白いかも」
と提案があったのでその提案に従ってみた。 かげの声 昨日の機の改良に嫌気がさしてこちらに逃げたったんが見え見えやでぇ~。

A4サイズで折った機をモデルにした。
胴は5mm厚をと思ったが手元にないので
1mm厚を5枚合わせてみようと思った。
IMG_5222.jpg

しかし、貼り付けが面倒に思えてきた。
で、近くのホームセンターに厚めのボードを
売っているのを思い出して車で出かけて買ってきた。

4~5mmを期待してたが残念ながら
3mm厚しかなかった。
そこで両サイドに1mm厚を
張り付けて胴を作成した。

IMG_5223.jpg
結果的には機尾の方を軽くするように出来た。

翼端は折り曲げてセメダインで固定して
胴を張り付けた。
IMG_5224.jpg

重心は機首の一部をくり抜き
重りを入れて1mm厚を張り付けた。
IMG_5225.jpg親指の所

飛ばしてみると羽根が左右に揺れるがいい感じだった。やった。やった。
ゴムで発進させてみるとどうなるかが楽しみだ。






  1. 2015/12/16(水) 18:20:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

スチレンで作ってみた。

12月15日(火) 晴れのち曇り

午後時間が空いたので
先日の例会に代表のM氏作の
スチレンでアルソミトラ形のゴムで打ち上げる
機が良く飛んでいた。


それを思い出してゴムでは打ち上げられないが
1mm厚のスチレンで作ってみた。 かげの声 人の持っとっての物が欲しいとは子どもやなぁ~。
IMG_5220.jpgM氏のは真ん中で折れて羽根をたたんでゴムで打ち上げられる。

重心の位置とエレベータの調整が微妙で
難しかったが何とか飛ぶようになった。
これをベースに
ゴムで飛ばす為に真ん中で折りフックを付け上空で
羽根が開き飛ぶようになればいいのだが。 かげの声 無理無理。

もう一機形を変えて作成してみた。
IMG_5221.jpg

重りを色々かえて見たが失敗に終わった。

今日はこれまでだが
明日にでも、もう少し手を加えてみよう。 
  1. 2015/12/15(火) 18:00:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

イマイチで

12月13日(日) 晴れのち曇り

昨日は「自然を楽しむ会A教室」に出かけた。

松ぼっくりのクリスマスツリーつくりで
担当の方が使用する材料等をきちんと準備されていた。
私達はその手伝い。

IMG_5199.jpg  IMG_5202.jpg  IMG_5201.jpgこれは見本

子ども達は作り方の説明を聞いて製作開始
IMG_5204.jpg   IMG_5207.jpg2個作くる子もいた。

出来あがって持ちよって記念撮影した。
IMG_5211.jpg写真の白い服の子は楽しくなって踊っていたので手がぶれている。

午後は今日の為に「ぐでたま」していた。

朝9時過ぎに会場について先日のカブⅢとウイングススプレーンα
を調整した。

IMG_5214.jpg みなさんいい調子


カブⅢではりきって挑戦した。
IMG_5215.jpg

1回目2回目共にイマイチで
3回目記録を狙って、気合いを入れて発進さようと
したが十分にゴムが引けてないのに
指がすべって発進してしまった。
「あっ。」と思ったが後の祭り。
おまけに木の中に突入して
回収不能だった。まいった。まいった。

ハンドの部は棄権

課題機はウイングスプレーンαで参加
IMG_5216.jpg

調整の時はよかったのに
不調に終わった。
少しは期待してたのに残念だった。
今日の記録会はいいことなし。 かげの声 今日はやて。いつもここちゃにぃ~

午後は530Sを久しぶりに飛ばしてみた。
何回か飛ばしているうちに
いい調子に上昇し返りも良く
気分がすっきりした。

ウイングスプレーンαの飛びが
気に入らなかったので何とかしようと
会の代表のK氏にも教えを請い
いろいろ試みたがうまくいかなかった。
Ⅰ機、2機と壊れ3機目もダメでどの機も
IMG_5219.jpg右下の機は機首が墜落したので折れてしまった。
羽根と胴が外れかかったり機首が折れたりで
思い切って解体してしまった。
Ⅰ機は機首が折れているので
ダメだがあとの2機は修理しよう。

気分直しにゼロ戦を飛ばしてみた。
IMG_5218.jpg

まあまあの飛行が見られるように
なってきたので切りのいい所で終わった。やれやれ。

  1. 2015/12/13(日) 17:17:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

あぁ~しんきくさ

12月9日(水) 晴れ

午前中は菜園の手入れをした。

まだ残っていた草達や今日までそのままのじゃがいものマルチを片付けた。
IMG_5187.jpg  IMG_5188.jpg   IMG_5189.jpg

草達は変身してもらった。 
IMG_5190.jpg

畝に残ってる草達は草焼機で変身してもらった。
IMG_5191.jpg

いちおう草達の整理が済んだ菜園
IMG_5192.jpg

これで畝を耕せば春野菜達を迎える準備は
完了だが腰痛達がうごめきだしたので当分見送りになりそうだ。

午後から腰痛達が活発に自己主張してたが
飛行機天気なので久しぶりで田んぼ飛行場に出かけた。
IMG_5193.jpg

まず先日作成したカブⅣを飛ばした。
IMG_5194.jpg

Ⅰ機目は
高度がとれず調整に時間がかかったが
十分とは言えなかった。
そこで気分を変える為に2機目を飛ばした。
軽く調整して飛ばした。
気持ちよく上昇して返りもよかったが
旋回が思ったほどせず向こうの家の金網の柵の中に
落下してしまった。

取らしてもらおうと訪れたが留守で残念した。

次にウイングスプレインαを飛ばした。
IMG_5196.jpg

これも軽く調整してかるく飛ばしてみた。
いい感じだった。
思い切り飛ばしてみたかったが
腰痛達がうるさいし
先ほどのカブⅣと同じになってはとの
思いがつのり止めて帰宅した。 かげの声 度胸がないひとやねぇ~。

5時過ぎさっきのカブⅣだがもしかして
帰宅されてるのではと訪問してみた。
幸い帰宅さており回収出来た。
それはよかったが、落ちてた所が悪かった。
ぬすびと萩の群生地でみじめなけっかになった。
IMG_5197.jpgシャツも  
 
IMG_5198.jpgズボンも

家に帰って貼りついた「ひっつきむし」を取ろうと頑張ったが
ズボンだけで根負けでシャツは明日にすることにした。 あぁ~しんきくさ。

  1. 2015/12/09(水) 19:28:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

今年最後の

12月8日(火) 晴れ

4日から今日まで菜園の手入れと年末を控えての
雑用で日が過ぎてしまった。 かげの声 雑用とは違うで。家にとっては大切な用事やでぇ~

菜園の手入れと言えばこの夏の
ツケは結構大変でまだ完成とはいかない。
今日も午前中出かけた。

午後今年最後の例会の課題機が
スチレン機なので「ウイングプレインα」を組み立てた。
セットを
IMG_5184.jpg

切り離し
IMG_5185.jpg

張り付けるで完成
IMG_5186.jpg

凄く簡単に出来上がるが
羽根に微妙な歪みがありそれを矯正するのに
てこずった。
矯正がうまく出来たかは飛ばしてのお楽しみだ。 かげの声 と言いながら心ひそかにうまくいったと思とってんやろ。

  1. 2015/12/08(火) 17:50:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

交流会の後で

12月3日(木) 曇り

解放学級の交流会の後で
折り紙飛行機を楽しむ会があり出かけてきた。

折ってもらったのは「T・S 翔簡易型」機

会の参加者は子ども達その保護者・先生・関係者の皆さん計60名位だった。

子ども達も大人の人たちも全員に折ってもらった。
IMG_5177.jpg
最初の折りが大切
IMG_5178.jpg
機首の折りは紙が重なって折りにくい
IMG_5179.jpg
羽根を折る時が一番大切で、上手にキチンと折る事が大切
IMG_5180.jpg
上手に折りあがった「T・S 翔簡易型」

出来あがった機を飛ばしてみんな大満足そうだった。
子どもだけでなく大人の皆さんも笑顔がこぼれた。よかった。よかった。
会が終わてもまだ飛ばして注意されて
しぶしぶやめる姿が多く見られた。

皆さんの笑顔を沢山ただいて
いい時間だった。 かげの声 甘いまとめやなぁ~。反省点はないんけ。
  1. 2015/12/03(木) 19:46:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

三田市の学童に

12月2日(水) 晴れ後曇り

ここ数日紙飛行機と離れた日々だった。


11月30日は春に菜園に引っ越してくる
支柱のいる野菜達の為に
近くの竹やぶから竹を切り出してきた。
IMG_5162.jpg
この竹の枝はカットして
燃やして肥料に変身してもらった。
IMG_5163.jpg
午後は12月1日の為に「炬燵の守」。


昨日はつれあいの弟夫婦と少し早いが
忘年会の為に淡路島の福良に出かけた。
料理は淡路名産の養殖3年ふぐコースを
IMG_5166.jpg

オーシャンビューの部屋で満喫してきた。 かげの声 隠居の身でそんな贅沢許されへんとおもうでぇ~
IMG_5168.jpg


今日は先月に引き続きの三田市の学童に
折り紙飛行機教室に出かけた。
折ったのは「スマイル」で
頑張って折ってくれた。
IMG_5171.jpg
出来あがると飛ばして歓声をあげてくれた。
IMG_5170.jpg「スマイル」

ある子どもが前回折った
へそ飛行機と重ねて飛ばして見せてくれた子がいた。
「よく考えたね。すばらしい。」
とほめると、今度は
IMG_5172.jpg
写真のように重ねてとばしてみせてくれた。
「これもすごくいいよ。」と言うと
にっこり笑って満足げだった。よかった。よかった。

子どもの思考は柔軟で素晴らしい。

折り紙飛行機作りの他に数年前に製作してた「さんかくとまるとで」と名付けた
玩具を進呈してきた。
IMG_5176.jpg出来る形の見本帳も添て。
(この玩具ははチルドレンズミュージアムで玩具のアイデアのコンクールで
グランプリを貰ったもので
正三角形(一辺6㎝と3㎝)や直角三角形(6㎝正三角形の半切形)・小さな丸形を組み合わせて
色々な形が作れ積み木としても遊べる玩具で手作りの作品。) かげの声 自慢して来たったんけ。



  1. 2015/12/02(水) 10:04:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR