FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

田んぼ飛行場で

3月31日(火) 晴れ

午前中に製作していた
機を17時前に田んぼ飛行場で飛ばした。

初めに「T・S 望Ⅱ」の羽根の折りだしを変えてた機を飛ばした。
IMG_3869.jpg
羽根の折り方は、戸田氏のウイングマスターを参考にした。
この機は
高い打ち上げが出来るだろうと
期待していた。

数回の調整で期待通りとはいかなかったが
ある程度高く打ち上げる事が出来たが
飛んでるうちにスパイラルを起こして安定した
飛行が見られなかった。

羽根にゆがみがあり
どうしても治らないので
羽根の両端を下に折ってみた。
IMG_3871.jpg
今度はだいぶ良くなった。
しかし、羽根だけでなく胴にもゆがみがあり
イメージした飛行は見られなかった。 かげの声 うまく折れてない機やのに、期待しとたったんけ。厚かましい人やなぁ。
羽根の両端を折って、胴のゆがみを無くせば
よく飛ぶような気がするので、もう一度折ってみよう。
この機のテストはここであきらめた。

次に
先ほどの機より翼面積を多くした機を
テストすることにした。
IMG_3872.jpg

軽く飛ばすといい飛び方をしたので
本格的に飛ばそうとゴムをのばすと
フックの切り込みの位置と深さが悪く
破れてしまった。残念。
IMG_3873.jpg
この機も作り直して
飛ばしてみよう。

気分直しに「T・S 翔」を飛ばした。
旋回がうまくいかなかったのと、風に流されてたのとで
田んぼ飛行場の端にあるお宅の庭に落下して回収不能。
IMG_3875.jpg

後、「T・S 望Ⅱ」を2機折っていたので
飛ばしたかった。
IMG_3874.jpg
風が強くなってきたのでまた流されて
「回収不能になっては」と思い
今後のお楽しみにして田んぼ飛行場を後にした。

スポンサーサイト



  1. 2015/03/31(火) 18:27:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

咬み裂いて

3月30日(月) 快晴

4時過ぎから田んぼ飛行場で
新作のゴムカタパルト折り紙機のテストをした。
IMG_3862.jpg

テストしたのは
IMG_3864.jpg
この機は、思いついて製作した機なので
飛ぶかどうか気になていた。
数回の調整で気持ちよく
垂直上昇して返りも良かった。
20秒近く飛んだように感じたので
携帯で計測してみると18秒強だった。
もっと滞空時間を伸ばそうと
羽根をさわると16秒台に落ちてしまった。

これ以上さわるとよくないと思い
本命の機をテストした。
IMG_3865.jpg

結果は期待を裏切って
上昇もいまいちで滞空時は16秒台。がっくり。
色々調整してみたがダメ。
どうも羽根の合わせ目が開きすぎていているのが原因の
ようなので
セロテープで固定してみた。

飛ばしてみると18秒近くまで伸びたが
最初の機に比べると上昇がすっきりせず
滞空も劣るように感じた。

折り方にも問題があるようなので
この機のテストは終わりにした。

初めの機がよいようなので
もういちど飛ばしてみた。

18秒台が続いたので
少し上げ舵にして飛ばしてみた。
こんどは
IMG_3867.jpg
20秒33がでた。
発進させて、胸にかけた携帯での計測なので
この記録以上は確実で一応目標を達成したことになった。 かげの声 一応なんてかっこつけないで素直に喜んでのほうが、いいんとちゃうけ。

もう一機テストした。

今回の用紙より薄い用紙で
「T・S 翔」を折っていたので
飛ばしたがダメで帰ろうとしてた時に
上の孫娘が我が家のお犬様を連れてやってきた。
孫娘に「飛ばして見せてほしい。」
と言われて、よく飛んだ方を飛ばした。

それを我が家のお犬様も見ていたようで
着地した所まで孫娘を引っぱって行き
一瞬のうちに咬み裂いてしまった。
IMG_3868.jpg
咬み裂いて得意そうなお犬様の様子に
孫娘と大笑いした。いい時間になった。

今回の機名は30秒以上希望と言うことで
「T・S 望Ⅰ」「T・S 望Ⅱ」とした。
今回よく飛んだ機は「T・S 望Ⅱ」。

  1. 2015/03/30(月) 18:34:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

糊でしっかりと

Ⅲ辣28日(土) 晴れ

新作機の作り方で
昨日気が付いた所を実行した機を作成した。

今回折っている新作機に使用している用紙は
100均で入手した60枚つづりで
同じ100均で売ってる25枚つづりの
落書き帳より軽いので期待してる用紙だ。
IMG_3859.jpg

糊でしっかりと羽根の部分を固定したし
胴の部分も気を付けた。
完成した機
IMG_3861.jpg色の濃い部分が糊付けした所

この機を表裏反対に折ると
どうなるか気になっていたので
折ってみた。
IMG_3860.jpg
うまく飛んでくれたら拾いものだ。

この2機は、時間の関係で飛ばせなかった。
明日飛ばしたいが天気しだいだ。 かげの声 普段の行いが、行いやさかいなぁ~

  1. 2015/03/28(土) 18:14:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

久しぶりに田んぼ飛行場

3月27日(金) 快晴

午前中は
ジャガイモ達を畠に。

種イモ達を切ってシリカにまぶして
IMG_3848.jpg

等間隔に置いていって
IMG_3849.jpg

昨年同様浅く逆さに植え付けて
IMG_3850.jpg

あとはマルチを掛けて完成。
IMG_3851.jpg

芽が出てきたらマルチに穴を開けるのみ。
ジャガイモ達沢山芋をお願いします。

それと玉ねぎ達が草達におされぎみなので
IMG_3853.jpg

退場願った。
IMG_3854.jpg
頑張っていい玉ねぎに育ってくれよ。 かげの声 玉ねぎがそれは「世話次第やにぃ。」とゆうとってやわ。


夕方、久しぶりに田んぼ飛行場に出かけた。
IMG_3858.jpg

新しく開発したゴムカタパルト折り紙機をテストしてみた。
IMG_3855.jpg
心配してたフラッターは起きなかった。やれやれ。
少し調整して飛ぶようになてきて喜んでいたら
草むらに飛びこんで行方不明
2機折っていたので
もう一機を飛ばしてみた。
IMG_3856.jpg
この機はいまいちだった。
折り方に問題があるようだ。
羽根の重なりの部分が浮いているのが原因のようだ。

新作機は
2機飛ばしてみて滞空時間は「T・S 翔」より劣るように感じた。

滞空時間を伸ばす為に
胴の巾を狭くして、
翼の重なった部分をセロテープかのりで固定してみよう。楽しみ。楽しみ。


ついでに、「T・S 翔」」は
飛行中に翼をふるので
胴巾を広くして
翼面性を少なくすると
ふらないのではと製作せてみた。
その機を飛ばしてみた。
IMG_3857.jpg
羽根はふるし
滞空時間がいまいちで、胴の巾を広げない方がいいようだ。 かげの声 期待通りにいかへんでお気の毒。

(畠仕事で疲れた。はよ寝よ。)










  1. 2015/03/27(金) 18:12:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

梅の花に雪が

3月25日(水) 天候不順

今朝は今年最後の寒波襲来。
庭の梅の花に雪が積もっていた。

IMG_3843.jpg   IMG_3842.jpg

春の淡雪なのですぐに消えていった。

午後寒いの「テレビの守」をしながら
「T・S 翔」を折ってみた。
折り方のコツをみつけようとしたが、
失敗の連続で
1機だけ何とか完成。
IMG_3847.jpg

がっくりで続ける意欲が消滅。 かげの声 根気のない人やなぁ。 

その時、脳PCが前から気になってた機を
「変身させて、ゴムカタパルト機にしては。」と
提案があった。
そこで気分一転で取り組んでみた。

気になってた機
IMG_3844.jpg

この機を基本にして
色々折り方を色々考えた。
IMG_3846.jpg

結果完成した。
IMG_3845.jpg
手投げでは安定した飛行をした。
ゴムカタパルト機として期待出来kそうだ。楽しみ。楽しみ。
1機だけで感性とはいい難いので2機製作。
  1. 2015/03/25(水) 18:18:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

微妙な違いが

3月23日(月) くもり

昨日気が付いた折り紙機[T・S 翔」の作り方で
「T・S 翔」を製作したみた。

「Bird」を50機折った時に学んだのだが
数多く折っているうちに
その機を折るコツの様なもに気が付いた。
初めのうちは形に微妙な違いが出来て
飛びもうまく飛んだり、飛ばなかったりだった。
50機近くになると
形が安定して飛び方も安定してきた。

この事も生かして「T・S 翔」を作ろうと思い
今日は3機折ってみた。
IMG_3837.jpg
3機とも微妙に違いがあり
まだまだ数多くこの機を折らないといけないようだ。 かげの声 大げさに言わんでも初めからわかとるこちゃにぃ。

ついでに昨日子ども達に教えた
機も折った。
IMG_3840.jpg
この機も数折ってみよう。
  1. 2015/03/23(月) 19:02:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

三月の例会

3月22日(日) はれ(時雨)

ここ3日ほどは高校の同学年の会が4月に開催と決まったので
打ち合わせやその事に追われた。

案内状を何時も担当してるので
往復はがきの印刷と発送を担当。

いつもの事なので簡単と思っていたが
名簿の整理に時間を取られ、
往信用と返信用の文を書くだんになって
どうするのか忘れてしまって思いだすのに
時間がかかりレイアウトんも
「ああでも無い、こうでもない」と手間取った。
印刷も片面に1時間以上かかった。
でも、昨日なんとか無事に300名強に発送。やれやれ。
年を考えると今回が最後かもしれないので
たくさん参加してくれますように。

で、今日は神戸の3月の例会日に出かけた。
久しぶりの好天気。
今回から例会終了後に
子どもさん向けに
紙飛行機教室をする事になった。
IMG_3829.jpg

例会の参加者はいつもより少なかったが
無事終了。
IMG_3830.jpg

私の記録は? かげの声 正直に「記録はダメ」と書きいなぁ~。

午後から
折り紙機を飛ばした。
IMG_3835.jpg
左の機は良く飛ぶが
右の機は同じ折り方の機だが
フラッターをおこして飛ばない。
なぜか不明だったがさわってるうちに
その原因が判明した

ピンクの方は羽根の2重になってる所が
糊でしっかりと固定されていた。

この作り方でもう一度作ってみよう。
楽しみだ。 かげの声 そう簡単にうまいこといけば、誰も苦労せへんでぇ~。

教室の方は
紙飛行機教室は会員のKさんの作品や
会員の持ちよりした機で会員のみなさんの指導で
多くの親子に楽しんでもらった。

IMG_3833.jpg さあ、頑張って。

IMG_3834.jpgよく飛ぶくかな。


私は折り紙飛行機を中心に楽しんでもらった。
IMG_3836.jpgよく飛びますように。

皆さん、楽しそうでよかった。

久しぶりに好天気の元で
子ども達や親御さんのいい笑顔に出会えて
いい日が過ごせた。よかった。よかった。 続きを読む
  1. 2015/03/22(日) 18:11:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

春の陽気で

3月18日(水) 晴れ後雨

やっと「Bird」が50機折れた。
IMG_3828.jpg
子ども達がどんな反応を示してくれるか心配だが。

で、昨日は春の陽気で菜園の事が
気になりだした。
ジャガイモ達に引っ越し時期を逸しないようにと
畠の準備をすることにした。
種イモがあるか心配したが手に入った。やれやれ。

草達が春になり元気を取り戻してきた。
まず、草達に退場して貰う事にした。
IMG_3824.jpg

今日は、市販の腐葉土に
骨粉入りの油粕と米ぬかを
5対5に混ぜたのをその上に施た。
IMG_3825.jpg
これを畝全体に広げて
スコップで耕した。
お陰で体は疲れたが腰痛君が元気になり
困った。
仕上げに鶏糞を施し畝を平らにし、
最後にためていた灰をまいて完成。IMG_3826.jpg

1週間以上置いて元肥えが土になじんだら
ジャガイモ達に転居してもらおう。 
とにかくこれでひと安心。かげの声 ひと畝で安心したらあかんでぇ~。まだ7畝あるんやろ。

疲れを癒してくれたのは、
畠の土手に植えてある
ほほえみかけた水仙の花だった。
IMG_3827.jpg









  1. 2015/03/18(水) 17:42:26|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

名人に勝利

3月15日(日) くもり

今日の天気が曇りで風も弱いとの予報であったので
喜び勇んで神戸に出かけた。

芝生広場はどんより天気で気温10度
肌寒い感じで広場には人影が少なく
お仲間の姿もなく一人占め状態
IMG_3822.jpg

孤独に飛ばすのかなと思いながら
とにかく飛ばす事にした。

まずは、作ったままで一度も飛ばしてなかった
長崎のIで屋さんの無尾翼機
IMG_3820.jpg
よく飛ぶ予感はしたが、
調整方法の説明書を忘れてきたので
その性能を発揮させる事が出来ず
今日はここまでと早々に諦めた。

ついで、ハンド機をテスト。
IMG_3817.jpg
期待してたハンド機だが
いつものごとくうまく投げ上げる事が出来ず
その性能を引き出す事がこの機でも出来ず。がっくり。



次は折り紙機を試した
IMG_3819.jpg
この2機種はみごとに期待を裏切ってくれた。
原因は重心の位置がダメ
胴が開かないように糊付けのしかたがダメ。
それに、羽根の広い方はフラッターを起してダメ。
使用した紙質もダメ。
ダメ尽くし。 まいった。 かげの声 よかったにぃ^~。失敗は成功の元なんやろ。

この頃になるとお仲間がみえて
孤独から解放された。やれやれ。

期待してた折り紙機が期待を見事に裏切ってくれたので
前に折っていた「T・S 翔」を飛ばしてみた。
IMG_3818.jpg
2~3回の調整で見事に期待通りの飛行を見せてくれた。やった。やった。

気分が良くなったところで、
カブⅣを飛ばした。
IMG_3821.jpg

これも割とよく飛んでくれた。
そうしてるうちに
MさんとカブⅣで勝負する事になった。
1回目私の勝利
Mさんに勝負心に火がつて
3回勝負になり
2回目
Mさん勝利
3回目
私の勝利  ばんざい。ばんざい。
名人に勝利
稀有な事で今日は神戸に来たかいがあった。 かげの声 名人の手からちょっと水がもれただけ。そんなことで喜ぶとは単純な人やなぁ。

その後も別のカブⅣを飛ばしたが
いまいちだったが久しぶりで疲れたので
2時ごろに切り上げた。

気分良く帰宅した。




  1. 2015/03/15(日) 17:56:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

50機は用意

3月12日(木) 晴れ

昨日より10日にアップした間違いから生まれた
鳥型機を5月5日子どもの日に計画している
第4回目の折り紙飛行機教室で
プレゼントしようと折った。

1機折るのに10分近くかかるので
結構時間がかかった。
IMG_3815.jpg

50機は用意したいのでもう少し
頑張らないと。 かげの声 どうせ暇なんやから頑張るト云う言葉は不似合いやと思うでぇ~。 
  1. 2015/03/12(木) 17:18:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

失敗の連続

3月10日(火) 晴れたり曇ったり

寒波襲来で
冷たい強風なので外出できない。
「炬燵の守」と「テレビの守」
ばかりではと思い
京都の例会で教わった「Bird」の折り方を
復習しようと折ってみた。
なかなかうまく折れず失敗の連続。
IMG_3809.jpg

だが収穫があった。
間違って折った機のなかで
脳PCから「この折りは使えそうだ。」と
提案してくれた折り方があった。

そこで、色々試みて
IMG_3814.jpg白く角のように見えてるのは洗濯ばさみ
完成させる事が出来た。

左の機が教わった機で右の機が間違いから生まれた機

特徴として羽根の形が良くなったような気がするのと
飛ばしやすく、飛行スピードが速くなった。よかった。よかった。

折り図は。当分無理と思うが
オリジナル機の方はネットにアップされてると聞いた。

「間違い、失敗は成功の元」
元気が出てきた。 かげの声 いばることないと思うでぇ。失敗は紙の無駄遣いとちゃいますか。



  1. 2015/03/10(火) 17:25:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

三角胴機

3月9日(月) 雨

三角胴機を製作

PCにある先日製作した丸胴450ミリ用の
図面を三角同様に書き換えて印刷。
用紙として今回はカラーケント紙にした。

まず、切り出して
IMG_3807.jpg

先日の糊で貼り合わせた。
この糊は乾燥が早く強力であるが
扱いには気をつける必要がある。

貼り合わせが終わって三角胴に仮取り付けをした。
IMG_3808.jpg

見た感じ、尾翼が大きい感じがする。
少し縮小した方がいいように感じるが
今日は雨でテストできないのが残念だ。 かげの声 やっぱり日ごろの行いが悪いからとちゃうけ。

翼は胴が三角なので取り付けやすかった。
ケント紙の方がしっかりした翼が出来た。

この三角胴機を安定して飛ぶようにしよう。
フックも付けて飛ばしてみよう。わく、わくだ。 かげの声わくわくやて。 幸せな人やなぁ~。現実はきびしいでぇ。





  1. 2015/03/09(月) 18:17:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

京都の例会

3月8日(日) 曇り

昨日は京都の例会に出かけた。
IMG_3798.jpg

世話役のYさんの指導で
折り紙飛行機を2機種教わった。

その1
Mica:作 「Bird」 用紙は折り紙
この作品の尾翼の折り方には
思いが及ばず
感心させられた。 かげの声 世間は広いんやでぇ。あんたが考えることなんかたいしたことないと自覚しとってなかったんけ。
どこかで利用させてもらう。
結構複雑でよく考えられていた。
IMG_3796.jpg
途中の様子。
IMG_3797.jpg
完成機
飛ばし方は軽く飛ばすとスーと飛ぶ。

2機目は
Tri Dag:作 「Silent Sonic」 用紙はA4
割と簡単に折れた。
IMG_3801.jpg
裏側
IMG_3800.jpg
飛ばし方は
力強く発進させるとよく飛ぶ。
子ども達は力いっぱい飛ばしたがるので
子ども達にうけるのではないかと思う。

会のメンバーの方がわざわざ京都駅の近くの淀橋カメラに行って
買ってきたと云って紙用の糊を見せてもらった。
IMG_3805.jpg

紙筒機にいいと思い
ネットで買おうと云うと
譲ってあげるといわれたので
ありがたくわけてもらた。感謝。感謝。

紙筒機つくりの楽しみが出来た。

今日は
神戸に行きたかったが昨日の雨で
広場の芝生が良くないと思いあきらめて、
紙筒機の製作にかかった。

胴を作る為の芯になる木に紙を巻き付けて
三角胴を作る事にした。
IMG_3802.jpg芯にする木

蒔きつけて折り筋を付ける。
IMG_3804.jpg

これを昨日の糊で固定。

糊なので貼り合わせてうまくって貼れなかったら
やり直しが効くだろうと思っていたがこれがダメ。
思いのほか強力で1回目は失敗。
やり直して2回目で成功。
IMG_3806.jpg
ここで力尽きて、あとは後日だ。

紙筒機つくりに昨日の糊が力を発揮してくれそうだ。

  1. 2015/03/08(日) 15:10:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

とにかく浮いた。

3月6日(金)  晴れ

昨日切り出していた
紙筒機を完成させた。
IMG_3792.jpg予想通り配色はしっくりこなかった。

前回の機はセメダインを使用したが
今回は子ども達と作る事を
想定してスチック糊を使用しした。
何とかなるのではないかとは思うが
やはりセメダインには劣るようだ。

それと丸胴が好きなのだが
子ども達と作るのには
翼を固定するのが難しく無理で
四角胴か三角胴がいいように思うので
どちらも作ってみよう。

完成させて庭飛行場でテストした。
主翼の位置を色々変えてみたが
飛んでる感じがしなかった。

原因はどうも主翼と尾翼とが
フラットになっているのが原因のようなので
主翼の下に紙を張り付けて
主翼に向かい角を付けてみた。
IMG_3794.jpg
今度は
とにかく浮いた感じがしたのでよかった。

胴のカレンダー用紙は十分役立った。

この用紙で四角胴や三角胴をつくり
この翼でテストしてみよう。 かげの声 途中で投げ出さんようにしいや。












  1. 2015/03/06(金) 22:00:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

紙筒機

3月5日(木)  晴れて曇って雨が降って晴れて、霰が降って後晴れ

2日3日は我が家のお犬様のすみかの扉が
壊れかかっていたので新調した。

久しぶりの大工仕事で
不手際の連続で1日で完成する予定が
てまどってしまった。
IMG_3790.jpg
完成した扉。 かげの声 初めにきちんと計画せんと、扉位となめとってやさかいやにぃ~。 
で、昨日は腰痛君が暴れて休養。

今日は、定期的に治療してもらっている接骨院で
腰痛君を納めてもらって楽になったので
午後紙筒機を作る事にした。

今回は胴を模造紙でなく前にもらった
カレンダー用紙で作る事にした。
IMG_3786.jpg
機の長さは今回は450mm

この用紙を障子紙の芯に巻き付けて胴を製作。
IMG_3787.jpg

羽根は、PCにあるのをかきかえて印刷。
IMG_3788.jpg

それを切り出した。
IMG_3789.jpg

主翼は赤で尾翼はクリームにしたが
色のバランスが少し心配だ。  かげの声 ハンド機で失敗したったんやろ。面倒みきれへんにぃ~。






  1. 2015/03/05(木) 18:22:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

雨でお流れ

3月1日(日)  雨

2月の例会が雨で
今日に延期になっていた。

新しく製作した
無尾翼機とハンド機を
飛ばすのを楽しみにしてたが
今日も雨でお流れで残念。 かげの声 お気のどくさまやねぇ~

予定変更で「テレビの守」を決め込んでいたが
昨日製作した紙筒機の胴に主翼と尾翼を固定して
完成させた。
IMG_3785.jpg
外は雨で車庫飛行場は車があり
十分にテストできなかった。
まあ、なんとかと飛びそうな感じがあったが。
いままでより、よく飛ぶようになったのかは不明だ。 





  1. 2015/03/01(日) 17:49:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR