FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

低翼紙筒機試作1

3月30日(日) 雨 昼過ぎから曇り

紙筒機の低翼機の試作機を作成

垂直尾翼を1枚で
主翼を低翼機の試作に取り組んだ。
考え、考えしながら、
用紙に書いたので
サイズを間違えて
こじんまりした尾翼になてしまった。
切り出しも間違えて用紙が足りなくなり
別の用紙を使った。
何となく疲れて、切り出しも雑になった。 
とりあえず取り付けて
完成させた。 
IMG_1909.jpg  IMG_1910.jpg雑な切り出し丸見え。
なんとか飛んだ。 かげの声 十分なことせんと結果は出ませんわな。
主翼と胴の長さのバランスや
尾翼の改善をしよう。

胴を短くして尾翼を大きくして
もっと釣り合いのとれた機に改善する必要がある。

ただ、主翼に持つ所を付けるついでに
補強をかねるようにしたのはよかった。


あすで年度が変わるので、
8月15~16日にかけて開催される
「デカンショ祭り」に協賛イベントとして
折り紙飛行機の折り方教室と記録会
を開催してもらう為に企画書の草案を
作成した。
明日は完成させて、「デカンショ祭り実行委員会」に
提出出来るようにしよう。
採用してもらえるように頑張らなくちゃ。











スポンサーサイト



  1. 2014/03/30(日) 17:23:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポカポカ陽気に

3月28日(金) 晴れ

菜園に春が来た。
菜園の土手のサクランボが
満開
IMG_1901.jpg
そめい吉野はつぼみがふくらみ
少しピンクが覗いてる程度だが。

で、ポカポカ陽気に誘われて午前中は、
遅れ気味のジャガイモ達の植え付けをした。
昨年マルチを使う植え付けを畝の半分で試したら
収穫量が変わらず、
いも掘りが楽だったので今年は全部マルチを使う植え付けにした。
IMG_1899.jpg浅く植えてIMG_1902.jpgマルチをする。

温かくなって種から育てた「そらまめ達」も大きくなってきた。
IMG_1903.jpg「そらまめ達」の枝豆が楽しみだ。

午後は、紙筒機の改良と
ハンド機の2回目のラッカー塗布をした。

紙筒機の発進方法を
ゴムカタパルト方式にした。
IMG_1905.jpg
輪ゴムを2本たばねて、
3個つなぎで発進させてみた。
バッチリ。成功。

これなら初心者でも真っ直ぐに
発進出来そうだ。
発進方法はこれで確定。
それと、支柱の位置や主翼の位置も確定させた。
正確に組み立てると調整なしで飛ぶ。
IMG_1904.jpg
これで、この形の紙筒機は
広い所でテストしてないが、
とりあえず完成した。
機名は、「T・S KMT-1」 かげの声 もっとしゃれた機名はあらへんのけぇ。
「KAMITUTU」のK・M・Tで1は1号機
これを基本にして2号、3号と発展させねば。 かげの声 「夢は大きく、実現はささやかだった。」にならんようにしいいや。

ハンド機乾燥中
IMG_1907.jpg
天気がいいので気持ちよさそう。








  1. 2014/03/28(金) 18:05:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

紙筒機第4段

3月27日(木) 曇り時雨後晴れ

外向きの天気ではないので
「コタツの守」をきめこんで
先日書いた紙筒機の図を印刷して
紙筒機第4弾を製作した。

翼や重りはA4サイズいっぱい使用
IMG_1886.jpg
三角定規の下の紙が不用部分で
けっこう紙を有効に使用してると自負している。 かげの声 自慢でっか。
3弾より改良したのは尾翼取り付け方
第3弾
IMG_1874.jpg尾翼のも胴に巻きつけている。
第4弾では後ろの取り付けを2弾と同じにした。
この方がすっきりして、かっこよくなった。
IMG_1894.jpgIMG_1895.jpg
出来上がり
IMG_1897.jpg

孫娘に飛ばしてもらったが。うまく飛ばせなかった。
私が飛ばすと
[広告] VPS

飛ぶのだが・・・。 かげの声 広い所でも飛ぶんですかねぇ~
まだまだ、改良の余地ありだ。

あと、
先日から始めてた
ハンド機の組み立てが終わり
1回目のラッカーを塗布した。
IMG_1892.jpg
今回は設計者の石野氏の助言通りに
製作したので翼面がきれいに仕上がった。
IMG_1893.jpg
これでうまく飛行すれば最高なのだが。




  
  1. 2014/03/27(木) 16:21:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

よく育ったね。

3月25日(火) 曇り

菜園の手入れに午前中出かけた。
草達が期待しないのによく育ってた。
野菜たちもほったらかしで、
草達のように育たへんやろかと
思いつつ草達に退場してもらうことにした。
今から少しずつ準備しとかないと
野菜たちを迎える時にあわててはいけないので
頑張った。 かげの声 何時ものようこ、今日だけで終るように思うんやけどな~
IMG_1882.jpg向こう側がジャガイモ用の畝 右は玉ねぎ達。ダイコンが草達の中にうもれてた。
 
ジャガイモ用に肥料を入れて
うねを整え他は草達に退場してもらう為に
引き抜くだけで昼になった。
腰に来た。

午後は、早くハンド機を作らないと
そのままになり、例会日にあわてそうなので
切り出しをした。 かげの声 今日は気合いがはいとってやに。 紙筒機の方はどないなっとんじぇ?
IMG_1885.jpg
  1. 2014/03/25(火) 17:23:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3月例会

3月24日(月) 晴れ

昨日は3月の例会に出かけた。

会場に8時半過ぎに着くと
もう数人の会員の方がお楽しみ中。

楽しみにしてたにハンド機を
早速飛ばして見た。

前にⅠ出さんから助言してもらた
発進のさせ方はうまく出来ないので
今までの方法でやってみた。

でも、どうしても、低空で右旋回して墜落してしてしまう。
調整してもダメ。
で、翼と胴の付け根に指2本を掛けてたのを
指1本を掛ける方法に変えてみた。
私にしては高く上昇して飛行した。

そこに、設計者の石野氏が久しぶりに
顔を見せられたので翼がうまく中空にならないと話したら
接着しなくてもいい所を
接着してると助言があった。
「おおきにです。」
4月の例会までに作りなおそう。
IMG_1876.jpg翼がでこぼこになっている。

例会では今までになく
15秒以上が2回(記録会は3回計測)あり
自分としては良い結果だった。 
作りなおしたらもっといい記録が出るかも。
頑張ろう。 かげの声 何歳になっても、向上心を忘れない事は「いいことだ!。」

例会種目のゴムカタパルト機は皆さん好記録続出。
IMG_1875.jpg

私は今年はカブⅣで頑張るつもり。めざせ30秒以上だ。 かげの声 我が道を行くでっか。
折り紙機だが
画用紙は高く上昇させる事は出来るが
用紙が重い様で滞空時間がイマイチだった。
IMG_1878.jpg
再度用紙の検討が必要だ。

例会後
好天気で芝生広場は
子ども連れの人が多くて
思うようには飛ばせなかったが、
4月の課題機のレーサー554を飛ばした。
久しぶりの554だ。
IMG_1879.jpg

最初は高い打ち上げをめざして調整し
少しづづ滞空の方に持って行った。
わりとうまくいって、結構飛んだ。
それに、神戸紙飛行機を飛ばす会の管理人さんに頼んでた
用紙も買ってもらったし
IMG_1880.jpg

で、満足して帰路に就いた。帰宅5時過ぎ。

今日はハンド機を作りなおす為に
石野氏の図面の印刷と、
紙筒機の翼や重りの図面をパソコンで書いた。
これからテスト機作るのが容易になると思う。

















  1. 2014/03/24(月) 10:04:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紙筒機の改良

3月22日(土) 晴れ冷たい風

模造紙と包装紙でで紙筒を作りをし
紙筒機の改良をした。

翼の形は紙筒機2号のは
手間がかかるので1号の形で
紙筒の胴に翼を取り付け方を
改良した。
翼にでっぱりを付けると
上から見るとなんかしっくりしない。
そこで、胴に巻きつけてみた。
IMG_1872.jpg
IMG_1873.jpgIMG_1874.jpg
巻きつけると付けやすく
のりで固定出来るのでこれで確定とした。
見た目もよくなった。

発進時に持つ所を主翼のうしろの巻き付る部分に着けたが
重心の関係でここはアウトだった。 かげの声 いいアイデアだったのに残念でした。いつもうまくいくとは限らないのが世の中でっせ。

明日は3月の例会日
先日制作したハンド機が
うまく飛行してくれるか楽しみだ。かげの声 また、参加する事に意義ありにならんように祈ったげるは。
背中が痛くなってきたので
例会に向けて、今日はここまでにしとこ。













  1. 2014/03/22(土) 15:24:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

天候不順で

3月21日(金) 曇り時々雨とみぞれ

午後から
昨日切りだした紙筒機を完成させた。
IMG_1865.jpg  IMG_1867.jpg
発進の時に持つ所の巾を
5mm位広げた方が持ちやすい様だ。
それと、尾翼と主翼の中心を合わせるのがむつかしいので
もう一工夫必要だ。

テスト飛行は天候不順で出来ず,
寒いし「コタツの守」と「テレビの守」をしてると、
突然脳パソコンから折り紙飛行機の
提案があった。
(脳パソコンは、天候と関係あるのかな?)
結果できた機
IMG_1868.jpgIMG_1870.jpg
双尾翼機でまあまあの出来だ。 かげの声 紙筒機に集中するのかと思ったのに。折り紙飛行機ですか。付き合いきれへんわ。
これから温かくなるから、
「コタツの守」が少なくなり
折り図が書けるのか心配。 かげの声 早く書かないとあかんで。せやないと後期高齢者の特技「物忘れ力」のフル発揮になるやろ。 



 

  1. 2014/03/21(金) 19:47:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

紙筒機4弾

3月20日(木) 雨

雨で外に出られないので
あと僅かの色ケント紙で
改良機を作る事にした。

発進するときに
持ちにくいのを解消する為に
翼の支柱に取っ手を付けてみた。 

IMG_1860.jpg
持ちやすくなったが、
私以外ではどうか調べてみないと
何とも言えないが。 かげの声 えらい謙遜やなぁ~。ほんまは自信が有るんとちゃうんけ。

もう一つ
翼や支柱のセロテープで止めてるが
止めにくく、不安定だった。
この点も改良した。
改良前
IMG_1862.jpg

改良後
セロテープで止める所を付けた。
IMG_1863.jpg
主翼
尾翼
支柱
に出っ張りを付けた。
これを付ける事によって
紙筒にセロテープで
張り付け易く、安定するようにした。
一番下は重り。
ただ、カットで
子ども達が手間取るんではと、気になる。

胴の弱さは胴を3重にする事によって
少しは防げると考えている。

今日は雨で完成してもテストしずらい
ので切り出しで終わった。 

色ケント紙は当地では入手不可能とわかって、
紙戸紙飛行機を飛ばす会の管理人さんに
電話でお願いしたら、
「3月の例会に間に合うように入手してお渡します。」との嬉しい返事。
よかった。
「おおきに。おおきに。」です。

こんなことで、安心して色ケント紙が使えた。 かげの声 持つべきものは友達やね。そのありがたさをわすれたらあかんで。




  1. 2014/03/20(木) 16:59:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

紙筒機3

3月18日(火) 曇り

昨日買ったケント紙で
翼の形を変えて製作
IMG_1849.jpg
IMG_1855.jpg
飛行はいいが、紙の張りが弱く
翼が変形しやすかった。
昨日の色ケント紙の方が1枚の羽根でも
変形しなかった。
変形しない色ケント紙は神戸紙飛行機を飛ばす会の管理人さんに
入手してもらた紙で在庫はあと僅か。なんとかしなければ。

飛行の様子
[広告] VPS

この機を孫娘に飛ばしてもらった。
けっこう楽しんでくれた。

でも、初めは発進がうまくいかずてこずった。
支柱に指を掛けるのは、むつかしいようで
発進時の持ち方をやさしくしないと
子ども達とてがるに楽しむ事が出来ない。
改良の余地ありだ。

それに、発進時に地面にぶつけるような事になると
紙筒の弱点で機首にしわがよる。
IMG_1852.jpg
少々のしわは飛行に支障をきたさないが、
ひと工夫の余地ありだ。 かげの声 がんばっとてやに。人間好きな事やったら体調不調気味でも出来るんやねぇ。

























  1. 2014/03/18(火) 17:14:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

紙筒機第2弾

3月17日(月) 晴れ。 気持ちいい

昨日は紙筒機2号の製作と、
紙筒機1号の改良。

紙筒機2号機

15日にアップしたストロー飛行機
をストローの代わりに紙筒で
作ってみた。 
最初は胴の部分を幅7センチの包装紙を
2重に巻いてみた。
輪は画用紙。
IMG_1830.jpg
IMG_1831.jpg
重りの紙は筒の中に入れた。
飛ばしてみると、胴の筒が重いのか
輪が「0」の形になってしまった。

そこで、脳パソコンと相談して
胴の中を空気が通れば浮力を生じるのでは、
となって同じ紙を1重にしてみた。
重りも少し減らして外に着けてみた。
IMG_1832.jpg
IMG_1834.jpg
今度は輪の形が変形せずに
飛んだ。
胴が紙一枚なので強く発進出来ないのでよく飛ぶ所までは
いかないがとにかく飛ぶ事が証明できた。よかった。よかった。
この機はこれからどんどん進化させよう


これで飛ぶのだったら
割り箸の胴で輪はケント紙で作れば
カタパルト機が作れるなぁ~。
でも、既に何方かが、作られてるような気がする。
しかし、そっくり同じにはならないと思うので
いつか作ってみよう。


紙筒機1号は翼の取り付けが、やわで
不安定だったので支柱をつけた。
安定した。
その上,翼に指をかけるより
支柱に指をかける方が発進させ易くなった。 かげの声 もうけもんやにぃ~。 
IMG_1844.jpg
この機もまだまだ進化しそうだ。
どちらの機も楽しみだ。

今日は温かくて、やる気が出てきたので、
紙筒機1号と2号の飛んでる様子の動画に
久しぶりで挑戦した。
なんとか飛んでる様子を撮影できた。やれ、やれ。

紙筒機1号

[広告] VPS


紙筒機2号
[広告] VPS


「折り紙飛行機につての提案は」で
脳パソコンに検索をかけると
「しばらくありません。」と回答があった。  
仕方がないので かげの声 「渡りに船」でしょう。
当分は紙筒機の
製作にかかろうと用紙をかってきた。
IMG_1846.jpg
筒用の模造紙とB4のケント紙
行きつけの文具屋さんには
色ケントが無いとの事で残念。


















  1. 2014/03/17(月) 14:38:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

思い出した。

3月15日(土) 曇りのち晴れ

昨日作った紙筒紙飛行機?のアイデアは
どこかで見たようなと思っていたが
出どこがはっきりした。

午前2時過ぎに目が覚めてトイレに行き
また床に着いたときに
突然脳パソコンから
「検索終了。それは、ネットにアップされてるストロー飛行機。」と回答があった。
どうも脳パソコンが寝てる間も
検索をしてて
起きるのを待ってたようだ。ご苦労さんな事だ。

そこから6~7年前に
ストロー飛行機を子ども達と楽しんだ事も
思い出した。
回答があったのはいいが
紙筒機について色々と提案があり、
なかなか寝付けず困った。
少々寝不足。かげの声 そんな時、凄い事をなす人は、大切な事はメモし、時には起きだして活動を始めるんやろな。凡人は「こまった。」で終わるんやね。

8時前に起きだして朝食後
その時使った部品が残っていたので、
ストロー飛行機を作ってみた。
IMG_1824.jpg
まだ部品が残っているので
機会を見て子ども達と作ろう。
この他に
円盤型の機も開発したことも思い出した。
IMG_1825.jpgIMG_1829.jpg動画をアップしたいがそのエネルギーなし。残念。

この円盤型の機は今日ネットを見ると
同じ様な機があった。
皆さん、お同じような事を考えはるんやと再認識した。
工夫した所は
輪ゴム2~3本繋ぎで発進出来るように、
フックを付け、翼の補強をした所だ。かげの声 じまんけぇ。
よく飛んで子ども達に喜んでもらった。

紙筒機の提案を
具体化したいがその体力、気力なし。
早くエネルギー満タンで体力、気力共に充実させなければ。











  1. 2014/03/15(土) 14:19:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

紙筒機?

3月14日(金) 曇り時々みぞれ

10日に右の背中に痛みを感じながら
ハンドランチ機に切り出しをして、
11日
背中の痛みは去らなかったが
部品の貼り合わせをした。
IMG_1819.jpg
12日 
背中の痛みが楽になったので組み立てて
夕方ラッカーを塗布した。
IMG_1820.jpg
ラッカー塗布後また痛みが増し、夕食も進まなくなった。 かげの声 体力を考えないと。めんどうみきれへんわ。
13日
午前中は、医院に行き1日療養

今日は
薬が効いたのか痛みが少なくなった。
ハンド機の2回目のラッカーを塗布をする気が起きず
「炬燵の守」をしながら
前から考えてた紙筒に翼を付ける機を製作した。
このアイデアは前にTVかネットで見たような
気がするがとにかく暇なので作ってみた。
IMG_1823.jpgIMG_1822.jpgIMG_1821.jpg機首が折れてるのは壁にあった為

用紙は100円ショップで買った包装紙
翼は色ケント紙
翼はセロテープで貼っただけ。
飛んだ。
うまくいくと結構飛ぶ機になりそうだ。
簡単に作れるので子ども達と作り
楽しめる機になる。 かげの声 思うようにいけばいいのにねぇ~
早く痛みが引く事を祈るのみだ。
少し疲れた。無理せんとこ。









  1. 2014/03/14(金) 14:24:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

久しぶりのハンドランチ

3月10日(月) 雪時々日がさす。不安定な天気

我が家に歓迎しない訪問者が訪れた。
風邪の神さんだ。
家の中をウロウロしてはる。
私と孫娘は何とかつかまって無いが。
早く退散してくれるように願うのみ。

歯医者さんの予約日をコロッと忘れてた。 かげの声 気楽でいいに~。長生きしいや。
奥さんに言われて行ってきた。
帰りにマーケットによって
家族分の夜のおかずをかってきた。 かげの声 たいそうに言わないで、こんなときは当然でしょう。

2月の例会で長年愛用してきたハンドランチ機が
墜落で胴が折れてしまった。
また、翼の後の指が当たる所
も傷んでしまっていた。
「お気に入りで」補修しながら
飛ばしてたが寿命と諦めて
新作する事にした。

今回の機は
神戸紙飛行機を飛ばす会の
石野氏のPAPAS-3で
印刷は1年以上前にしてたが
私の製作技術では無理と
あきらめてたが、今回勇気を出して
挑戦することにした。

(図面と作り方は
 神戸紙飛行機を飛ばす会のホームページに公開されている。)

用紙はお気に入りのカラーケント紙。
切りだすだけで結構時間がかかった。
胴の幅が印刷時には気にならなかったが、
切りだすと結構細く、視力が下降進行ぎみで
集中力も残された寿命と同じでいささか疲れた。
が、なんとか切り出しは終わった。やれやれだ。
IMG_1816.jpg

明日は張り付けをしたいが、
どうも風邪の神さんと
異常接近したのか右の背中が痛い。
くわばら。くわばら。
  1. 2014/03/10(月) 17:21:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プログレス(進展)

3月8日(土) 晴れのち曇り

2月28日にアップした折り紙飛行機の
折り方を忘れそうなので
折り図を書いた。

で、28日にアップした機の他にも
バリエーションがあるので
折ってみた。
翼端の折り方が4種あり、
それぞれに4種あるので計16種に進展?した。
そこで機名は「T・S プログレス」にした。 かげの声 こりもせず、よく安易な手をつこうてやな~。


IMG_1807.jpg この翼端の機は「T・S プログレスA」
左上の機が基本になった機

翼端の折り方を変えると

IMG_1815.jpgこの翼端の機は「T・S プログレスB」
IMG_1808.jpg


少し変えて
IMG_1811.jpgこの翼端の機は「T・S プログレスC」
IMG_1810.jpg



上向きを下向きに変えて
IMG_1814.jpgこの翼端の機は「T・S プログレスD」
IMG_1812.jpg

それぞれ上の左が1。右が2。
下の左が3。右が4としよう。 かげの声 自分で命名してて、確実に機名を言えますか?

折り図
「T・S プログレスシリーズ「T・S プログレスシリーズ2画面をクリック(個人使用のみ可)



 










  1. 2014/03/08(土) 14:29:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

折り図の訂正

3月5日(水) 雨

土曜日に「ガックリ」きた折り図の訂正を
早くしなければと思いながら延ばしてたがやっとできた。

「T・S キューピットⅡ」
訂正箇所は
7番目に折る位置と
セロテープの位置
「T・S キューピットⅡ」画面をクリック(個人使用のみ可)

「T・S ファイターK」
はセロテープの位置と
折り順番号
「T・S ファイターK 「T・S ファイターK2画面をクリック(個人使用のみ可)
かげの声 … …

  1. 2014/03/05(水) 10:29:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「ガックリ」の連チャン?

3月3日(月) 午前は曇り時々小雨で午後になって晴れ

土曜日午前

「自然を楽しむ会A教室」の
今年度の修了式と最終講座のお手伝い。
IMG_1795.jpg
子ども達に修了書が手渡されたあと、
黒豆きなこ団子作りと
かぼちゃの茶きん絞り作り。
IMG_1797.jpg楽しみながらの作業
子ども達の成長のお手伝いが
今年度も出来たことを感謝しよう。

11時前に京都に向けて出発。

京都の例会では
私の「T・S キューピットⅠ」
   「T・S キューピットⅡ」
   「T・S ファイターK」
を折ってもらった。
IMG_1801.jpg
「T・S キューピットⅠ」は
IMG_1599.jpg
よく飛んで好評だった。

しかし、どうしたわけか
「T・S キューピットⅡ」は
飛んだり飛ばなかったりで「ガックリ」だった。
それに
「T・S キューピットⅡ」
「T・S ファイターK」に
折り図の訂正箇所が見つかり、また「ガックリ」。


京都の例会は「ガックリ」の連続で疲れた。 かげの声 見なおしたわ。「ガックリ」することもあるんやねぇ。

日曜日はその後遺症で
ブログの更新意欲もゼロで一日ゴロゴロ

今日になって回復気味。
明日にでも折り図の訂正をしよう。














  1. 2014/03/03(月) 09:41:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR