FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

違ってた。

11月28日(水) 晴れ(AM11)

10月25日にアップした
子どもに教わった機の写真は
折り図を書くうちに機首が
折って無かった事に気が付いた。
物忘れ力がアップしてきたおかげだ。 かげの声 そんな言い逃れが通用するとおもとってんけ。のきな人やねぇ~ 
気が付いて良かったと言うべきか。
子どもに教わった機の折り図が出来上がった。
子どもに教わった機画面をクリック



この折り方を変身させた。
いろいろ試みて翼面デザインが気に入った。
IMG_1471.jpg
欠点は翼面識がオリジナル機よりせまいので
良首を少し捻り上げないとうまく飛ばないこと。
翼面のふくらみを無くすため糊付けが必要な事。
折り図が出来たのでアップ。
子どもに教わった機の改造機画面をクリック
糊付けをしないといけないのが
なんとなくしっくりこない。
この表面のデザインをいかした
変身をさせたい。






スポンサーサイト



  1. 2013/11/27(水) 19:32:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

舞鶴で

11月25日(月) 雨

昨日は舞鶴市で折り紙飛行機教室が
開かれた。
主催は
IMG_1455.jpg
10月に誕生した国際折紙飛行機協会の
会長に頼まれて事務局長を引き受けたので かげの声 事務局長ととしての仕事が満足にできるんけ。心配したげるは。
神戸の例会はお休みして出かけた。
協会としては初めての教室開催だったので
参加者は少なかったが楽しく過ごせた。
会長の指導で
最初はリング機の「かぐや姫」
次いで
会長のオリジナル機
「ピース」と「ファラオ」
IMG_1450.jpg「ファラオ」を指導中の会長

それに私が指導した
「T・S Book」と「T・S BookⅡ」の5種類
IMG_1457.jpg
左下の台形の機が「ファラオ」左上の機が「ピース」
真ん中が「かぐや姫」
右上が「T/SBook」右下が「T・S BookⅡ」

「かぐや姫」を楽しむ参加者
[広告] VPS


今日は雨なので「炬燵守」となって
先日子どもから教わった折り紙機の折り方を
忘れないように折り図にして残そう。







  1. 2013/11/25(月) 10:16:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

炬燵守

11月23日(土) 勤労感謝の日 晴れ

勤労感謝の日なので
と云うより明日舞鶴で折り紙飛行機教室なので
と云うよりなんとなく炬燵の守になって
テレビに守をしてもらいながら
羽ばたく折り紙機の前段階の機
(11月15日にアップした最初の写真の機)
IMG_1417.jpg
の折り図を仕上げた。 かげの声 仕上げただけでもましと今日はしておきましょう。  

羽ばたかないが、
飛ぶので折り図として残す事にした。
T・S プロパー(ちどり)画面をクリック

機名は「T・S プロパー」(ちどり)






  1. 2013/11/23(土) 18:56:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

背面飛行する「T・S BookⅡ

11月21日(木) 晴れ

「T・S Book」の翼端を
下向きに折りると
飛行の途中で背面飛行に移行する。
背面飛行するタイミングは
翼の角度によって微妙に変わる。
また、発射時の速度も背面飛行に
影響する。

「T・S Book」を飛行させて
翼端を折って「T・S BookⅡ」にして
うまく背面飛行の様子を見せると
子ども達は興味を持ってくれると思う。
折り図
背面飛行するBookⅡ画面をクリック(これまでアップしてある折り図は全て個人としての利用のみです。」

背面飛行する「T・S BookⅡ」
[広告] VPS

背面飛行への移行が少し早いし
滞空時間が短いが
1人で撮影したのでこれでも上出来としよう。 かげの声 言い訳はよいさかい(いらないから)、まともな動画をちゃんとアップできひんのんけ。(できませんか。)


  1. 2013/11/21(木) 15:57:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

いいぞ。いいぞ。

11月16日(土)

午前中は「自然を楽しむ会A教室」
に出かけた。
「ドングリを使って」ということで
お手伝い。
最初はドングリの身を抜いて
笛作り。
その後は「ドングリゴマ」
IMG_1430.jpg色つきはドングリの笛。

続いて「やじろべい」
上手に出来て子ども達は
「やじろべい」を置くところを工夫したり
重りを2個にしてみたりと
工夫して楽しんでいた。
IMG_1425.jpg
IMG_1427.jpg
IMG_1428.jpg
だんだんと細い物の上に立てる競争になった。 
興味はつきないようだった。いいぞ。いいぞ。

チャンスさえあれば子ども達は
素晴らしい力を発揮するんだと
改めて感じた。

午後、孫娘に手伝ってもらって
昨日の羽ばたく折り紙飛行機の
ビデオ撮りをした。
狭い場所での撮影なので
一瞬で終わるのが残念。 かげの声 広い所でも同じと思うんですがねぇ~.
[広告] VPS


また、時には飛行の終わりの方で羽ばたく事も。
この映像はこれまた一瞬なので速度を半分にした。
[広告] VPS

これらの画像が撮れただけでも、いいぞ。いいぞ。としておこう。 かげの声 これらの画像で「いいぞ。いいぞ。」ですか?ようわかへんのになぁ~。

折り図と機名は
もう少し完成度の高い機体にしてからにしよう。













 






  1. 2013/11/16(土) 17:52:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

羽ばたき機完成?

11月15日(金) 雨後晴れ

午前中は病院へ
10時半予約で終わりは薬を貰って11時45分。やれやれ。

午後は菜園の手入れと思ってたが
疲れて炬燵之守になった。

テレビを見てる時に炬燵の上の台に
孫娘が忘れ物をしないようにと書いた
メモが残っていた。
それを見てるうちに
つい手が出て折り始めていた。
IMG_1415.jpg最初のメモ
折りあがった機
IMG_1416.jpg
飛ばすと行けそうな感じなので
B5の用紙で折った。
IMG_1417.jpg
飛ばすと飛んだが
重心をもう少し後ろの方にした方が
安定して飛ぶように思ったので
前に重り用の折りを入れて
折ってみた。
IMG_1418.jpg

飛びが安定しないので
翼端を折りあげてみた。
IMG_1419.jpg
安定した飛び方をしたが
形が平凡なので
翼をガル型になるように折った。
IMG_1421.jpg
飛ばしてみると
発車の瞬間はばたいた。
思わぬ飛行だった。ヤッタ!。ヤッタ!。 かげの声 偶然って恐ろしいねぇ~。
もっと羽ばたきをさせようと翼の後を折りあげてみた。
IMG_1422.jpg
期待したようには羽ばたかず
上の機とあまり変わらず。 がっかりだ。

いろいろと試行してるうちに
わりと羽ばたく飛び方をした機があった。
見ると少し翼たんが下がり気味だった。
IMG_1423.jpg
この調整の仕方は有望だ。 かげの声 これまた偶然とは恐ろしいねぇ~
もっと試して完成させよう。
今日はここまでだ。
炬燵之守としては楽しみが出来た午後だった。







  1. 2013/11/15(金) 18:11:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

忙しかった。

11月9日(土) 晴れ

第3回「たんばっ子!学びフェスタ」実行委員会(地域住民代表、丹波地区PTA協議会、丹波青少年本部、篠山市、丹波市教委、県立柏原、篠山鳳鳴高校、
県丹波県民局、丹波消費者センター、県教委丹波教育事務所)
主催のフェスタに今回初めて招かれて出かけた。
このフェスタは両市内の高校生スタッフが中心で
委員会のメンバーはその補佐のようだった。

篠山市、丹波市の子ども達を招いてのフェスタで
私の出番は11時半過ぎとの事だったが
11時前にはもう親子が来られた。
IMG_1398.jpg緑の服が高校生スタッフと付き添いの先生
本当は11時から30分ほどの間に
この会場担当の高校の生徒さん3人に
折り方を覚えてもらう。
覚えた生徒さんから
子ども達に教えてもらうはずが、急遽予定変更。。

親子さんに教えてるときに生徒さんにも覚えてもらったり
隙間に覚えてもらったりした。

折ってもらったのは
遠藤アキオ氏の「スマイル」
飯島実氏のアルソミトラ形の「つばさ」
それに「T・S 翔」を
折ってもらった。

今日はアルソミトラ形の折り紙機を折るし
高校の生徒さんにも見てほしいので、
アルソミトラの種(実物)も展示した。
IMG_1402.jpg
子ども達がいなくなってから(乱暴に扱うとすぐに破れるので)
飛ばして見せると生徒さんだけでなく
付き添いの先生も感心して「おおッ!」と歓声があがった。
植物の不思議についても講釈した。 かげの声 恥ずかしげもなくやりますねぇ。それはやり過ぎではありませんか。

11時過ぎからは忙しくなってきた。
IMG_1399.jpgだんだん忙しくなってきた。
2時ごろがピークで生徒さんに付き添いの先生、
それに実行委員会のメンバーの方1人
私とで訪れる子どもさんや保護者の方に
対応した。
それでも手がたりないぐらいだった。
延べ150人以上なったのではと思う。
写真を撮ることも忘れていて気が付くと時間が来ていた。
2時半ごろ終了。
とにかく忙しかった。

でも、高校の生徒さんが素晴らかった。
子ども達の笑顔も会場に溢れた。

今日も良い思いをさせてもらった。よかった。よかった。










































  1. 2013/11/09(土) 15:57:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

いい雰囲気

11月8日(金) 晴れ

FK小学校で開催された老人会主催の
収穫祭が開かれた。
会長さんの挨拶で開会。
向こうの煙は焼いもを焼く煙。
IMG_1395.jpg
全校生五十数名
少子化,高齢化で児童数が減ってしまったようだ。

毎年の行事のなかで、
伝統的な遊びをいろいろ計画実施されている由。
今年は折り紙飛行機を子ども達に体験させたいので
と招かれた。

老人会の方達の焼き芋が出来る間に
子ども達に飛行機を折ってもらった。
IMG_1396.jpgIMG_1397.jpg
縦割りの班があり、
上級生が上手に下級生に教えてくれていた。
とてもいい雰囲気で楽しく折ってもらえた。
老人会の人たちにも昔を思い出して折ったもらった。

飛ばすのは運動場で飛ばした。
みんな歓声を上げて元気よく飛行機を追いかけてくれた。
中には飛ばない子もいた。
限られた時間なので十分に飛ぶようにしてあげられなかったのが残ねだった。

終わって児童の代表の丁寧な挨拶。今回も恐縮。
帰りがけに出会った児童達から
「有り難う」
と先生に言われてないのに
言ってくれた。感動 かげの声 素晴らしい子ども達に出会えて、よかったにぃ~

焼き芋を頂いて気持ちよく帰宅した。
お芋、甘くておいしかった。
「ごちそうさんでした。」

東京での疲れのため
腰から足にかけての痛みがあった。 かげの声 遊んできたったんやさかい、そんなんしらんにぃ~
が、しばし忘れていた。よかった。よかった。


  1. 2013/11/08(金) 17:57:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

行ってきた東京

11月4日(月) 晴れたり曇ったり雨だったり

2日から3日にかけて
東京で開催された二宮杯に参加してきた。

2日
朝5時7分発の列車に乗るべく
家を4時30分頃に出かけた。
しかし、休日の為に列車なし。
仕方なく
5時27分に乗った。
途中、中山寺駅の手前で、
駅前の踏切に人が入って、非常ベルが鳴らされ
安全確認で20分停車。
神戸からの新幹線のMさんと合流するので「イライラ」
新大阪に行くため尼崎で乗り換え。
大阪駅でまた、
非常ベルが鳴らされ安全点検で5分停車。
約束の時間が過ぎて、また「イライラ」
新大阪で7時20分発の席を取れてひと安心。
二度も非常ベルに遭遇は長い人生で人初めて。東京行きは吉か凶か?。

会場着は、私の方が早かった。
Nさんは、途中で寄り道をしたとの事。
とにかく無事に着いてよかった。
IMG_1373.jpg
いつもブログを開いてくださる「i出くん」さんがユニークな作品の展示販売。
お礼と作品を購入。出会えてよかった。
IMG_1394.jpg左が双胴機で右はおまけの機
双胴機は次の例会にでも紹介しよう。

その後Mさん、若きライバルT君とその母親さんと合流。
午前中は受付と練習
午後は
ウィングスプレーンの敗者復活戦とゼロ戦エキシビションに参加。
結果はウイングスプレーンは落選
ゼロ戦は記録が悪く棄権。どちらも残念だった。
Mさんが6位入賞。 よかった。よかった。
よく歩いて約23000歩を記録。

3日

天気は曇りで風が無く飛行日和。ただしサーマル無しで残念。
開会前の時間に、
予選会でお世話になった泉大津の方々が優勝トロフィーの前で記念撮影
泉大津の皆さん
持って帰れる方がいればいいのにな~。 かげの声 ひそかに自分がと思てるでしょう。それは、高望みです。
その節はおせわになりました。

9時開会
開会式
真ん中の制服の人物は俳優の宝田明氏
今回ゼロ戦の入賞者に「宝田明賞」があるので来賓として参加
宝田氏は映画「永遠のゼロ」で山本五十六役で出演(映画の衣装で来会)
その縁で二宮会長と懇意になっての来場の由

会場ではMさんが機体検査員として活躍
機体検査右端がMさん
わたしの出番は11時から。
時間が有るのでミーハーしてきた。
宝田氏がサインをしてるとの事でゼロ戦にサインを貰ってきた。
俳優の宝田氏のサイン
私より3歳上なのにさすが往年のスターだ。
若々しくて圧倒された。
まだまだ負けてられない。
今年で最後かと思ったが、宝田氏のオーラーに抵抗しなくちゃ。
そう言えば
名古屋の方で86歳、仙台の方で82歳の方との出会いが有り
今年で終わりか?。
ななんて、言ってられない。やるぞ。

肝心の記録の方だが
A2の部で予選より2位落ちて、
12位でベスト10に入れず残念だった。 かげの声 全国で12位なんだから良かったと思わんとあかんで~。無欲は強欲にまさるんやで~。
それこそ、来年はベスト10入りを目指して頑張るぞ。
若きライバルのT君が同じ部門で5位入賞。よかった。よかった。

記録はさておき、 
大会でしか出会えない人達との再会いが楽しかった。
「また来年も出あいましょう。」の言葉がうれしかった。
歩数は約19500歩
2日間で約42500歩、自分ながら立派。

東京発18時10発で帰宅は22時30分過ぎ
出発のアクシデントは魔除けで、
多くの刺激が有り、
東京は吉だった。






  1. 2013/11/04(月) 12:01:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR