FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

福の神

10月29日(火) 曇り 無風

神戸の会の管理人さんのNさんに
届け物をするのを口実に
神戸のしあわせの村まで出かけた。 かげの声 Nさんはよい迷惑でしょう。

二宮杯の日が近くなってきたが
先日の例会の記録では
恥ずかしくて東京にいくとは言えないので
少しでも調整の力量の向上の為に出かけた。
Nさんとは10時の約束だったが、
10時20分ごろに到着。

駐車場に入るところで
会員のTさんご夫妻の車も
駐車場に入られるところだった。
車を降りてご挨拶。
今日私が来ると情報があったらしく
私が来るのできたとの事で、
例会の時の黒豆の礼を言われて恐縮した。
で、結果的にTさんご夫妻が来られていてラッキーだった。
広場では7人位の方がお楽しみ中だった。

早速カブⅣのセットを出して
本番と同じようにその場で製作して
飛ばした。
3回目の飛行で飛んだのは良かったが
直進して木にひっかかった。
IMG_1371.jpg
割と低ところで回収できてよかった。
でも、この後が悪かった。
旋回をさせるべく、さわれば触るほど
変な飛び方になり、お手上げとなった。
この機は、あきらめて2機目を製作
この機も初めは良かったが後がいけなかった。
さわれば、さわるほど悪化。

そこで、キャンパー等を元に戻し
上昇に重点を置いて調整した。
上昇するようになった様子を見て
Tさんの助言がはいった。
早速助言通りに調整すると
上昇、返り、滑空共に良くなった。
微調整を繰り返して飛ぶようになった。
計測してもらうと
平均して15~16秒飛ぶようになった。 よかった。よかった。
IMG_1370.jpg
広場で製作した2機

昼食後
飛ばなかった最初の機を調整する事にした。
この機も調整前の状態にして、
上昇に重点をおいて調整した。
垂直上昇に近い上昇に持って行った。
出来るようになった。
そこで、Tさんの助言を思い出して
主翼の胴に近いところをさわって
返りをさせた。出来るようになると
今度は、滞空を良くするように調整した。
うまくいった。
自分で計測してみると20秒越えをするようになった。

気を良くして、例会で不調だった機の
調整をした。
ある程度」うまくいったが、
左スパイラル傾向が治らなかった。
この様子を見てTさん助言。
何回か助言にしたがって調整したが
イマイチ
その様子を見てたTさんが反対側の翼を微調整。
見事立ち直って20秒越えを繰り返すようになった。
さすがTさん。感謝。感謝だ。

Tさん夫婦は「福の神」だった。おおきに。
これで東京に自信を持って行けそうだ。 かげの声 1回位良く飛ぶようにでけた(できた)ゆうて、簡単に自信を持てるなんて、得な人やなぁ~。
スポンサーサイト



  1. 2013/10/29(火) 17:39:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

目標達成

10月27日(日) 晴れ 

まずコメントで「はなてん」とは?。
の質問を受けました。
「はなてん」とは中古車販売の「はなてん」ではありません。
(発音は「てん」をはね上げます。自動車屋さんは「てん」を同じ調子で言います。
鼻が天狗のように伸びている。
を縮めた言葉です。
傲慢になってるよ。
と云った意味です。
用例 あいつこのごろ「はなてん」になとるのんとちゃうか。(ちなみに、これは陰でささやく悪口
    おまえこの頃「はなてん」になっとるんとちゃうか。 (ちなみに、これは脅し文句)
   あなた「はなてん」になってはダメですよ。     (ちなみに、これは人を諌める言葉)     
  
話かわって
今日は例会日。
9時前に会場着10時から開会。
みなさんがばって記録に挑戦中。
IMG_1361.jpg
今日の参加者は21人
風が吹いたり止んだりでイマイチの天気。
カブ4で参加したが福知山で調整したのを
そのままで飛ばしたがやはりうまくいかなかった。 かげの声 そんなに甘くないと何度言ったら解ってんで。おきれるわ。
記録は芳しくなかったが、
でも記録の良い人もいた。

さて、今月の指定機「折り紙機」は
丹波の名産品黒枝豆をかけて頑張ってもらった。
IMG_1368.jpgこれは1位の人に進呈した分。

昨日の午後準備して持って行った。
1~3位までとド真ん中それにブービーの人に進呈した。
そのほかに、1人に紙コップ1ぱい分のゆで黒枝豆を
食してもらった。
「おいしい。」「おいしい。」
といて丹波黒枝豆を楽しんで下さった。よかった。よかった。
この枝豆は親戚が作られた物でいつもご厚意に甘えている。感謝。 かげの声 ようやってやにぃ。人のふんどしで相撲をとるとはまさにこの事やね~。

「T・S 翔」の目標滞空記録達成
「T・S 翔」で狙ってた30秒以上の記録が出た。
会員のOさんが31,1秒で優勝。
おめでとうございます。
私の目標滞空記録を達成してもらった。
有りがとうだ。よかった。よかった。
条件がそろえばもっと記録が伸びるかも?。
IMG_1369.jpg
記録が出た機と賞品の丹波黒枝豆を手にしたOさん。


  1. 2013/10/27(日) 16:52:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

F小学校通学合宿

10月26日(土) 晴れ 北風吹いて気温低め

篠山市内のF小学校の通学合宿に招かれて
折り紙飛行機教室に出かけた。
朝8時に始まるので7時過ぎに家を出た。

会場に着くと子ども達は朝食中だった。
時間が来て折り紙飛行機作りになった。
初めに「飛行機はなぜ飛べるのか」を
写真と紙飛行機を使って説明
最初は「T・S BOOK」
参加者が4年生以上の32名だったので
もっと簡単に折れると思ったが
意外と時間がかかった。
初めて折り紙飛行機を折る子が半数近くいたからかも知れない。 かげの声 説明の仕方が悪いからとちゃうけ。
IMG_1355.jpg
IMG_1357.jpg
画用紙で折りながらの説明。みんな集中して聞いてくれた。よかった。
体育館で机なしだったので折りにくいようだった。

続いて
飯島 実氏の糸を使って飛ばす方法を流用させてもらって
私なりのへそ飛行機を少し変えた折り紙飛行機をおった。
IMG_1356.jpg
この機では、糸を付けるときに
時間に追われて十分説明できずに製作したが
何とか出来た。
子ども達は元気に回して飛ばしてくれた。
[広告] VPS

楽しんでくれたのはいいが
予定時間よりだいぶ延びて
主催者の方に迷惑をかけてしまった。 かげの声 身から出たさび。あれもこれもと、よくばってやさかいやにぃ~。
最後に代表の子の合図で「ありがとうございました。」と丁寧な挨拶を頂いた。
みんな明るくて元気が良く、気軽に話しかけてくれてよかった。
今日もいい日になった。



  1. 2013/10/26(土) 19:53:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すてきな先生

10月25日(金) 雨台風27号の影響

昨日に更新するつもりが
何となく疲れて寝てしまった。

22日から10月の例会に向けて
「T・S 翔」を折った。
「たんなん味覚まつり」でうまく飛ばなかったので
新作で名誉挽回だ。
6機作成
IMG_1346.jpg
90㎏と110㎏の用紙で胴の幅が15㎜の機をそれぞれ1機(見た目は区別がつかない)

続いて
防水紙を入手してたので
Ⅰ機は胴幅15㎜の機と10㎜の機
IMG_1347.jpg

昨日は90㎏の用紙の機が1機では心もとないので2機折った。IMG_1348.jpg
これで、10月の例会の指定機は万全だ。 かげの声 また、たんなん味覚まつりの二の舞にならんように、祈ったげるは。

23日には、二宮杯で飛ばすゼロ戦機が1機だけなので
製作にかかり昨日完成
IMG_1351.jpg

すてきな先生

「たんなん 味覚祭り」ですてきな先生との出会いが有った。
子ども達に楽しんでもらってるとき
一人の5~6年生ぐらいの男の子が
「幼稚園の時からよく飛ぶ折り紙飛行機を考えているねん。」
「折るから、見てほしい。」
と話しかけてきた。
早速折ってもらった。
あわてて折ったのでうまく飛ばなかったが、
始めてみる折り方だった。
教えてもらって、飛ばすとよく飛んだ。
教えてくれた機
IMG_1349.jpgIMG_1350.jpg
すてきな先生との出会いだった。よかった。よかった。
お礼に基本的な折り方を教えて、
「良く飛ぶ折り紙飛行機をこれからも考えてよ。」
と云って別れた。「たんなん 味覚まつり」は
落ち込んだが、考えてみるといい出会いが有り
いい一日だったようだ。 かげの声 「はなてん」になってたから落ち込むのでしょう。謙虚であればいい先生とのであいに気づくものですよ。今回気が付いただけましですけど。












  1. 2013/10/25(金) 09:04:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2連チャンそれとも3連チャン?

10月20日(日) 雨午後曇り

19日(土)は午前中「自然を楽しむ会A教室」に
ペットボトルで作る風車つくりのお手伝い。
指導担当のIさんはこの準備の為
夏にペットボトルの飲み物を
飲み過ぎて大変だったとの事だった。
IMG_1333.jpg
これだけの飲み物、私には無理。

担当の方の苦心に応えるべく
子どもたちは熱心に作業
IMG_1334.jpgIMG_1336.jpg
立派に出来上がり、
風を受けるとクルクル回り
子どもたちは大満足だった。

午後は、「たんなん 味覚まつり」に招かれて
折り紙飛行機教室に。
熱心に折って頑張って飛ばしてくれました。カッコイイ。
IMG_1344.jpg
3時半ごろより、20分ほど
この会場に来てた
ご当地ヒーロー「ササ・グロウ」と一緒に
ステージで折り紙飛行機の紹介をさせてもらった。

「ささ・グロウ」は人気者で皆さん記念写真をパチリ。
IMG_1339.jpg
また、ABCのアナウンサーの柴田氏が
レポターとして来場。
野次馬根性丸出しでパチリ
IMG_1342.jpg
(黒い背広の人) かげの声 パチリはいいですが、よくわかりませんよ。これは。

今日は10時ごろより昨日に引き続き味覚祭りに。
朝から雨で会場は室内。
屋外で思い切り飛ばせなかったが
喜んでくれた。よかった。よかった。
その中で6年生の子が幼稚園の時から折り方を工夫してると
話してくれた。感激ものだった。
IMG_1345.jpg
今日もステージで折り紙飛行機の
説明会をさせてもらた。
そこで、自慢のゴムカタパルト機を飛ばしたが
高かく上がったが返りが悪く落下して失敗。
糸を使っての飛行も紙が湿ってこれまた失敗。 かげの声 カッコワルゥーの一言やにぃ~。ちゃうけ。
いいカッコしようと思ったのに
なんともなさけない結末で落ち込んだ。
こんな日もあると諦めた。 かげの声 そんなに簡単に落ち込みから抜け出せるんけぇ~
でも、帰路子ども達の笑顔を思いで出して心が軽くなった。






  1. 2013/10/20(日) 19:14:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

伊丹で

10月15日(火) 雨

伊丹のH小学校の放課後教室で
3時半から折り紙飛行機教室だ。

少し余裕を見て午後2時に伊丹に出かけた。
だが、中国道で渋滞に遭遇。
約束の時間に着けるか微妙。
イライラしてもしかたがないと思いつつもイライラ。
渋滞を抜けだし、着いたのが、3時33分。
遅刻。
H小学校の係の方に迷惑をかけた。

飛行機を折って飛ばしてみんな大喜びだった。よかった。よかった。
カメラを忘れた。残念。写真の記録なし。 かげの声 懲りない人ですね。いつも「忘れ物ないですか。」と云ってるのにね。
折ったのはデイジーズ・フライヤー
IMG_1213.jpg
1年生の子も頑張って折って飛ばして喜んでくれた。
最後に6年生の子が代表して挨拶してくれた。
きちんとした挨拶に恐縮。
終わって帰ろうと廊下に出ると
帰り支度をしてた子ども達が
口々に「ありがとう」といってくれた。
気持ちのいい子ども達に出会えて
3連チャンの疲れも吹っ飛んだ。 
校長室でお茶を頂きながら昔話に花が咲いて楽しかった。

いい子ども達と懐かしい思い出話で
ルンルン気分で帰路に就いた。
今日も良い1日になった。







  1. 2013/10/15(火) 20:05:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ちるみゅでとカブⅣの調整

10月14日(晴れ)

昨日は準備してきた篠山チルドレンズミュージアムでの
「折り紙飛行機を楽しむ会」に出かけた。
ミュージアムでは
ちるみゅマルシェも開かれていた。
おかげで、沢山の人たちが会場に
足をはこんでもらえた。
4つのブースを設けた。
京都折り紙飛行機倶楽部の皆さんの指導で、
皆さん熱心に折ってはった。
IMG_1326.jpg

会場では、京都折り紙飛行機倶楽部のSさんが
折られた数々の折り紙機を展示。
ついでに、私の創作機12機も
展示させてもらった 。 かげの声 ついでに自己宣伝ですか。うまいことやっとってやにぃ。
[広告] VPS

この会場で大型機の折り紙飛行機を
京都のGさんが上手に飛ばしてはった。
そのホームを学ばせてせてもらおうと撮影させてもらった。 かげの声 学ぶ気持ちはいつまで続くんじぇ?忘れんようにしいや。
[広告] VPS

この会場に来られた方の中に「T・Sドルフィン」が気に入って
折り図がほしいとの申し出があった。
近いうちにアップしよう。
昨日も疲れたがいい1日だった。

今日は、福知山に行く約束をMさんとしてた。
しかし、昨日の疲れで午前中はダウン。
午後、元気が出てきたので福知山へ。
折角東京に行くので
カブⅣの調整力を向上をしなっくちゃと頑張った。
Mさんに、今回も手取り足とりで指導してもらた。 かげの声 前に教えてもらった事はどこに置いてきたったん。忘れたったんけ。
撮影の為にMさんに飛ばしてもらった。
[広告] VPS

高さは良かったが、滞空時間が課題だ。
この後、別のカブⅣを学んだ事を思い出しがら調整。
なかなかうまく調整出来なかった。
これで終わりにしようと飛ばした。
飛んだ。
Mさんにほめてもらった。よかった。よかった。
満足しながら4時に福知山をあとにした。


  1. 2013/10/14(月) 09:33:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ブック?

10月11日(金) 雨時々曇り

試作していた本型機の
折り方が確定したので
13日にちるみゅで展示する為に折り
天気も悪いので作図もした。

形が本のように見えるので「T・S BOOK」と命名した機
IMG_1316.jpg
この機の最初の形は機首のある形だった。
IMG_1317.jpg
飛ばすと安定性に欠けるように感じた。
そこで、機首を無くしてみた。
斬新なデザインだ。 やった。やった。
IMG_1318.jpg
飛ばすと前より安定して飛行した。
IMG_1320.jpg

ただ前の重りになる部分のが左のようにしたが、
翼端で膨らみが出来てすっきいしなかった。
そこで、右側のように折ってみると
見た目も良く飛行も良かったので
これで確定とした。

「T・S BOOK」の折り図
T・S BOOK画面をクリック

この様な形の機は見たことが無いので、
自慢できるな。 かげの声 井の中のかわずとならないように、祈ったげるわ。








  1. 2013/10/11(金) 17:46:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カッコイイ・かわいい?

10月9日(水) 台風24号の影響は午前まで

10月13日(日)にチルドレンミュージアムで
実施する「折り紙飛行機を楽しむ会}で展示するために
可愛いのやカッコイイ包装紙で折ると
子ども達が喜んでくれるのでは無いかと思い
折ってみた。
IMG_1304.jpg
これが、結構いけるようだ。 かげの声 一人で悦にいってもしゃないともうんやけど。
これから、多様なデザインの包装紙を集めて
折り紙飛行機の用紙にして、
子ども達と楽しもう。

今回の展示の為に今日折ったのは
IMG_1305.jpgIMG_1307.jpgIMG_1309.jpg
左から「T・S ウエーブ」「T・S バード」「T・S ハミングバード」
IMG_1311.jpgIMG_1312.jpg

左は「T・S ドルフィン」右は「T・S イーグル」
次は同じ折り方の折り紙飛行機だが裏でも表でも飛ばせる
「T・S リバーシブル機カズ}
IMG_1313.jpgIMG_1314.jpg
この写真は同じ機を垂直尾翼の方向を変えて
翼の上反角を変えた機。
どちらが表か裏かは自由で折った人が決める機だ。

上の4機は翼にはさみを入れて垂直尾翼を形成しているので
切り込み折り紙飛行機と勝手に命名した。
折り紙の手法として切り込み折り紙と云うのが有あったように思うが? かげの声 勝手に名前付けてんけ。けっこうあつかましいんやなぁ。



  















  1. 2013/10/09(水) 18:05:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ブーメラン

10月6日(日) 晴れ

午後からチルドレンミュージアムの
第一日曜日にある「おとなりスタッフと遊ぼう」に
出かけてきた。
今日は簡単なブーメランつくりをしてもらった。
IMG_1301.jpg使用した紙は白表紙がみ
真剣に取り組んでいる姿はいつ見てもいいなぁと思う。
IMG_1299.jpg
製作後飛ばし方を覚えてもらった。
うまくとんで旋回して帰ってきたとき
いい笑顔の花が咲いて素晴らしかった。
最後には「ありがとう」といってもらってうれしかった。かげの声 いい子どもさんに出会えてよかったにぃ~
今日も子ども達から若さエネルギーをたっぷりもらった。よかった。よかった。

  1. 2013/10/06(日) 19:58:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コウノトリ?

10月2日 曇りのち晴れ

3時半過ぎから、
田んぼ飛行場にカブⅣの操縦技術の向上
を目指して出かけた。
田んぼ飛行場につくと
今まで見たことのない大きさの白い鳥が
いた。
篠山に今年豊岡で生まれたコウノトリが
飛来してると新聞記事に有ったので
てっきりコウノトリト思い
カメラを取りに帰って撮影した。
IMG_1292.jpg
でも、よく見ると
コウノトリの特徴の
くちばしと羽の後ろが黒くなかった。
白さぎのようだ。
でも、大きさだけは今まで見た中では
一番大きかった。 かげの声 未練がましいねぇ~

コウノトリだと幸せを運んでくれたのに。残念。






  1. 2013/10/02(水) 19:50:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR