FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

「飛べ!」

6月29日(土) 晴れ

A幼稚園に折り紙飛行機教室に出かけた。
年長組と年少組合わせて、150名位とその保護者
先生達計300位。
こんなに多人数は、初めての経験だった。
味幼2お家の人と楽しく、折ってくれてます。
小学校の体育館イッパイ。
開会が近付くに従って心配になってきた。 かげの声 面の皮が厚いのに、緊張することもあるのですね。ビックリです。
始まると参加してくれてる園児達も保護者の皆さんも
とても協力的で落ちついて来て
楽しく進行出来た。よかった。よかった。
みんな上手に折れました。

さあ 飛ばそう。
よく「飛びますように」とおまじないをかけ、
発進の掛け声は
元気よく「エイ,エイ,オー」
「1,2,3、ゴウ」
「飛べ 紙飛行機
クラスごとに飛行。
IMG_1022.jpgIMG_1025.jpgIMG_1027.jpgIMG_1028.jpg
IMG_1029.jpgIMG_1030.jpgIMG_1032.jpgIMG_1034.jpg



今回も神戸Nさんに助っ人を依頼した。
IMG_1037.jpg
行き届いた支援に感謝。感謝です。

最後におもしろフワットで製作した、翼竜の飛行と鳥の「お散歩飛行」を見てもらった。
IMG_1039.jpg

アップした写真は
発進してる途中で
写真撮影をわすれてて、
途中から近くの保護者の方に突然押しつけてお願いした。
お陰さまで大切な記録が残りました。
ご協力有り難うございました。心よりお礼申しあげます。
お礼も言わずに帰ってしまい失礼しました。 かげの声 そうですよ。お世話になっておりながら失礼ですよ。あきれてしまいまいます。

今日もたくさんの笑顔のプレゼントを頂きました。良い一日となりました。

スポンサーサイト



  1. 2013/06/29(土) 13:54:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

T・S ヤーバネ折り図完成

6月27日(木)

「T・S ヤーバネ」の折り図が完成した。よかった。よかった。
TS ヤ―バネ画面をクリック


25日に「T・S 翔」の翼を補強した折りで飛行させた。
用紙はB5で110㎏。
フラッターを起こさず、垂直上昇した。
ゴム2本でもフラッターを起こさなかった。
結構高く上昇して気持ちよかった。
一人なので滞空時間が計測出来なかったのが残念だった。 かげの声 丹波にお仲間がいるといいのに。
用紙が重いのか滞空時間が満足のいく時間とは、
云い難い様に思えた。
今度は90㎏か70㎏で挑戦しよう。

昨日(26日)は雨だったので、「T・S 翔」の折りの作図に
取り組んだが途中でギブアップ。

気分を変えて
例会に飛行させてフラッターを起こさなかった機
IMG_1013.jpg
の翼面積を広げた機をおった。

用紙はB5で70㎏で何とかなるだろうと思い、
胴の幅を2ミリメートルづつ少なくして4機折った。
IMG_1016.jpg
左に行くほど翼面積が広くなっている。
どの折り方がフラッターを起こさず上昇して、
いい滞空時間になるのか楽しみだ。 かげの声 成功は失敗の積み重ね。でしょう。
なんとかなれば機名を考えよう。
  1. 2013/06/27(木) 17:18:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

6月例会で

6月24日(月) 晴れたり曇ったり

昨日は6月の例会に出かけた。
天気予報では、晴れたり曇ったりの
予報だったが、途中でフロントガラスに
時々雨粒が落ち来た。

心配しながら8時ごろに会場に着くと
すでに数名のメンバーが
テスト飛行中だった。
ここ2~3日の雨の為に
地面と芝生が濡れていてよくなかった。
でも、雨が降ってないので
554と530-Sを飛行させた。
数回の飛行で湿気をすってしまうのでほどほどにした。

10時になって例会開始。
雨がピリピリ(ぱらぱら)降ってきたが例会は続行IMG_1009.jpg
皆さん雨にも負けずでした。
私の成績はいつものごとくだった。

今日の例会に来たのは、
先日の「T・S 翔」のテスト飛行が
大きな目的。 かげの声 負け惜しみでなければいいのですが?。
でも、12時前に例会は終了したが
雨がピリピリ降っててテストがなかなか出来なかった。
1時前に雨が小休止したので飛行させた。
3機試作機を飛行させたが、
どれも発射時の風圧に負けて
翼がフラッターを起こして
うまく上昇しなかった。 かげの声 残念でした。折角祈ってあげたのにねぇ~
IMG_1010.jpg競技用ゴムでは不調で終わった「T・S 翔」
しかし、厚めのコピー用紙で折り,輪ゴム2本つなぎで飛行させると、十分楽しめる機だ。


そこで、翼の折りだけ変えた機をテストした。
IMG_1013.jpg
この機は手投げの折り紙飛行機用にと考えて
作成したもので、やり飛行機の様に飛ぶ。
もしかしてと思いテストした。
フラッターを起こさずうまく上昇。
この機は、当然のことながら、翼面積が「T・S 翔」に比べて
少ないので滞空時間が少ないのが欠点。

不調に終わった「T・S 翔」を
競技用ゴムカタパルト機にするには改造
が必要だ。

翼が発射時の風圧に耐えられるような
翼の折り方を工夫するか、
発射に成功した機の翼の翼面積をひろげていって
フラッターを起こさない形をさがすかだ。

さあ、この課題にの解決に向けてがんばろう。











  1. 2013/06/24(月) 14:14:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

T・S ヤーバネの折りの確定

6月22日(土)晴れ

明日例会の日なので、本当は福知山か神戸に行きたかったが
昨日までの雨で地面の調子が良くないと思い
家に籠ることにした。

仕方ないので
昨日より取り組んできた「T・S ヤーバネ」の
より安定した飛行の完成に取り組んだ。

6月10日にアップした機はうまく飛行して、
これで完成とおもった。
翼も1度だけだが羽ばたいたので、よかったと思い
写真にとりアップした。
しかし、残念なことにその後も飛行させてるうちちに、
溝に落ちて橋の下に流れて回収不能。
折り方は記憶してたので、折って飛行機させてみると
数機折って飛行させると、
うまく飛行する機と、ダメの機があった。
どうも機首の折り返しの微妙な位置によって、
飛行が変わるようだ。

そこで、昨日より安定した飛行する折る位置
の確定に取り組み、
今日一応完成した。
数機製作して飛行させたが安定した。

機首の折り返し
IMG_1001.jpgはじめは、3分の1の位置位ぐらいで折り返していた。折るたびに微妙に折る位置が変わるようで、飛行が安定しない。

IMG_1002.jpgつぎは、最初の折りでついた折り線で折ってみたがもう一歩

IMG_1003.jpgIMG_1004.jpg
さいごは、写真の様に機首を機尾まで折った半分に折り線を付けその線を折り返した時の位置に合わせた。
今度は安定してきた。

しかし、強く発進させると、
水平飛行せず急上昇する。
重心をもう少し前に持っていく必要があるようだった。

そこで、重心が前に行くようにした。
IMG_1006.jpg
左が折りを加えて折って重心が前に行くようにした折り。

これで、安定した飛行になった。

最後に気付いたのが、
何時も中心線を折った後、
山折りの方から斜めの線の折り線を付けていたが
谷の方で折った方が最後に翼を下反角に折る時に
その折りが生きて来ることに気がついた。 かげの声 最後に気づくとは。気がつかないよりましですかね~.
IMG_1005.jpg左の折り方が合理的と云える。

家に籠ったお陰で「T・S ヤーバネ」が完成した。めでたし。めでたし。
あとは折り図。









  1. 2013/06/22(土) 15:15:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

T・S 翔の折り図

6月20日(木) 雨

書きかけの「T・S 翔」の折り図を書きあげた。
雨はこの時期多いのは困るけど今のこの地方では、
農作物には恵みの雨だ。大雨になりませんように。

雨の日は外に出られないが
図面書きや、折り紙機の試作に
他に気を取られることなく取り組める。
私にとっても今の段階では恵みの雨だ。かげの声 ものは考えようですか。 
「T・S 翔」の折り図
TS 翔TS 翔2
画面をクリック

この「T・S 翔」は6月8日にアップしたように
輪ゴムでの飛行は成功したが、
50㎝のゴムでの飛行はしていないので、
23日の例会には、
90㎏か110㎏の用紙で折って、
飛行させよう。
良い飛行を見せてくれるといいのだが。かげの声 今回は素直に「良い飛行」を祈りましょう。


  1. 2013/06/20(木) 18:55:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

しまった。

6月19日(水) やっと雨

18日に愚息に撮ってもらった写真と
菜園の玉ねぎ達とジャガイモ達の事を
アップしようと思い
写真のCDを取り入れた。
そこまでは良かった。
その写真のサイズを変更しようとしたら
いつもの画面が出てこない。
よく考えてみると
CDを取り入れた時に
「はい」と「いいえ」のクリック
を間違えてしまったようだった。
「しまった。」
後の祭り。
前の設定はパソコン教室で
設定してもらったので
パソコン無知の私にはどうしようもない。
あきらめて、教室に電話
今日の12時過ぎにとの約束で
行って教えてもらってきた。
無料での指導。
感謝です。かげの声 いい加減な事をするからでしょう。迷惑をかけないようにしなさいよ。
手順も教えてもらったのでこれから一人で出来る。よかった。

16日の様子の一部
町協5町協教室3町協4町協6
左下の4機はわたしの創作した立体機で、他に43機展示した。

教室は始め椅子を10人分用意して順次交代してもらう予定が
参加者多数でイスと机を追加してもらった。町協教室1町協教室Ⅱ

こんなに折り紙飛行機に関心があるとは、ビックリ。

菜園
玉ねぎ達が収穫してほしいと、
云ったので収穫した。
菜園玉ねぎ
今年はしっかり愛情を注いだので
大きく育ってくれた。ヤッタ かげの声 大きいから良いとは限りませんよ。何事も適した大きさと云うものがありますからね。

ジャガイモ達のうち、マルチで植えつけた方が
これまた収穫してくれと、葉を枯らしたので
収穫した。
本に書いてあったように
浅い所に芋が入っていた。
スコップ不用で、高齢者向きの育て方だ。
菜園じゃが2
収穫は小さな芋もあったが大きいのもあった。
一つの種イモで写真の様に子沢山の優等生もいた。
菜園じゃが3
残りの普通に植えたのと移植したジャガイモ達の
出来が楽しみだ。







  1. 2013/06/19(水) 17:14:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ぎょうさん折ってもらいました。

6月16日(日)

篠山城下町づくり協議会の主催の
折り紙飛行機教室開催。

展示したのは準備してきた105種の折り紙機。
教室で折ってもらったのは、幼い子ども達向けの遠藤アキオ氏の「スマイル」。
高学年~大人向けに戸田拓夫氏の「ウイングマスター」と
私の「T・S翔」。
会場が狭いので手で飛ばしてもらった。(T・S翔は6月8日アップ)
午後1時からだったが時間前に参加者あり。
終了は5時
述べ100人以上の参加者で
大忙し。
助っ人に、「神戸紙飛行機を飛ばす会」のNさん
それに小6の「ささやまの空に込み飛行機を飛ばそう会」会員のY君
Yくんは午前の準備から最後の片付けを熱心にやってくれた。
おかげで無事に役目が果たせた。かげの声 お二人にしっかり感謝しないとね。
紙飛行城下まち会場入り口
可愛い参加者

紙飛行機城下まち2城下まちかみひこうき3
城下まちかみひこうき4
子ども達も大人の人たちも熱心だった。
折る方が忙しくて飛ばし方は、
隣の部屋なのでほとんどNさん任せだった。
よく飛んでいたようで安心した。
きょうも沢山の「笑顔」と「ありがとう」のことばを頂いた。よかった。よかった。
これは、篠山城下町づくり協議会のみなさんからの私へのプレゼント。
いい1日になりました。
ありがとうございました。








  1. 2013/06/16(日) 20:27:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新作機ヤーバネ

6月10日(月) 曇り

朝から展示用の折り紙機を折った。
昼前に気分転換の為にテレビを見てると、
手元にある展示用機の紙が目に入った。
「先日のT・S 翔の折りを
利用して横長に適用してみては、」
と頭から提案があったので折ってみた。

最初の機は翼端を鋭角にして、
機首の最初の折りを
翼の折りの交点にして折ってみた。
IMG_0955.jpgIMG_0956.jpgIMG_0957.jpg
出来上がった機は、スタイルは良かったが飛行が
安定せず数機試みたが、満足のいく飛行がなかった。

そこで、折りを変えた。
翼端を気にせず、
機首の最初の折りも変えてみた。
IMG_0958.jpgIMG_0959.jpgIMG_0962.jpg

最初の機は、浮き上がり気味で、
途中で右か左に傾いて落ちていたが、それがなくなった。
安定した飛行をするようになった。よかった。よかった。
機首はとがってる方がかっこいいが、
折れやすいのと、安全の為にとんがりを無くした。
完成した機
IMG_0954.jpg
機の形が矢羽に似てるから、
「T・S ヤーバネ」かげの声 またまた安易な命名。笑っちゃいますね。

この機を飛行させてるときに
翼を1度だけだが、はためかせて飛行した。
うまくいくと、羽ばたく飛行機になるかもしれない。
楽しみだ。
そうなったら、機名も変更しよう。


  1. 2013/06/10(月) 18:17:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

チルミュで

6月8日(土) 晴れ

朝9時半頃よりささやまチルドレンミュージアムに出かけた。
ささやま環境みらい会議主催のイベントがあった。
その一環として、竹トンボと折り紙飛行機の
ワークショップがあり折り紙飛行機を担当した。
10時30分より受け付けた。
初めは来てくれる子供がいなかったが、
外でデモ飛行をしてるうちに
子どもやその保護者達が関心を持って
来てくれるようになり。昼食が1時前になった。
昼食中も折りながらになった。
折ってもらったのは
5月末に折りだけ完成させていたカタパルト用機。
機名は「T・S 翔」
IMG_0952.jpgIMG_0953.jpg
今日はB5のカラーコピー用紙。
カタパルトは輪ゴム2つ繋ぎ。

強く発射するとフラッターを起こすので
これでちょうどだった。
結構高く上昇して滞空時間もよかった。
子ども達には少し難しかったが、
それなりに満足してくれてよかった。
なかには、とてもよく飛んだ子もいて
この機はカタパルト機としての可能性が有ると確信した。
110㎏か90㎏でテストしてみよう。
輪ゴム機としてもいい感じなので折り図を後日作成しよう。
活動の様子はカメラを忘れて残念。 かげの声文字色 こんなときに「ドジ」と云う言葉を使うのでしょうかねぇ~。
3時に終了。
沢山のお客さんで嬉しい悲鳴だった。
でも、今日も疲れた。 かげの声 疲れた。疲れた。とこぼすのなら引き受けなければいいのにぃ~。

明日からは16日(日)に篠山城下町つくり協議会の
お招きで折り紙飛行機の展示と折り紙飛行教室を開く。
時間は13時から16時。
場所はお城近くの篠山城下町つくり会館。
今日までに40機ほど折っているが
もっと展示できるように頑張ろう。 



  1. 2013/06/08(土) 18:21:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハードな1日

6月3日(月) 晴れ

土曜日(6月1日)はハードな1日で疲れて
気力も体力も喪失した。
その回復の為に日曜日(2日)は
祖母の祥月命日のお参りの後
夕方まで昼寝。夕食後も入浴後就寝。

今日(3日)、今(午後4時頃)になってやっと気力回復で
ブログを更新しようという気になった。
やれやれ。

ハードな土曜日

9時から「自然を楽しむ会」の野外活動があり、
そのボランティアスタッフの
1員として出かけた。
午前の活動の中でストロー笛の製作を担当した。
IMG_0948.jpg
この写真は最初のミーティング。
この後担当したが活動の様子の写真の撮影を失念した。

午後から京都折り紙飛行機倶楽部の例会が
京都伏見稲荷の近くで有る。
そこで、午後は12時15分に園部発の電車に乗る為に
11時に途中で活動会場から離れた。
会場から駐車場まで距離が有り、
スタッフのUさんが電車に遅れてはいけないと
送ってくれはった。
歩けば8分ほどかかるので助かりました。
「おおきに」でした。

無事に園部に着いて電車に乗り、
T会員からメールで乗り込むとあった駅に着いたが
乗り込みなし。
そのうち電車は発車。
例会は第一土曜日と決まっているのに
不思議に思いメールを見直すと
2日にとなっている。
これは日が変更になっているのを
まちがえたと思い途中で電車を乗り換えて
園部に引き返して、車で家に向かって帰りかけた。
その途中で、電話があり今日だとわかって、
例会に参加することになった。
結局2時間遅れで園部を後にした。
会場には2時間弱で行けるところを、
4時間ほどかかった。
疲れた。かげの声 人に頼っているからそうなるのです。同情はしませんよ。

例会はそれなりによかった。
みんなで山下会長の「飛鳥」を折った。
よく飛ぶ折り紙機だ。
写真はまた失念。
でも、会員のSさんが何時も飛行のさせ方が上手なので
動画で撮らせてもらった。、
例会での最大の収穫となった。

[広告] VPS

Sさんの発進のフォームは発射の時
体が後ろにひかれており胴の回転を
うまく機体に伝えての発進となっている。
すごい
また、機体の発進の瞬間は
手が水平になっている。
これまたすごい。
見習おう。




































  1. 2013/06/03(月) 16:58:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (868)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR