FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

市民センターまつりⅡ

1月30日(水)曇天

市民センターまつりの様子をアップしたかったが。体調を崩し今日になった。
どうも、日がずれると、炭酸の抜けたサイダーみたいで、
気合いがイマイチだが。

当日(27日)朝は心配してた雪は
大したことはなかったが、
左肩から首筋に向けてひどいね違いを起こし、
風邪との相乗効果で最悪の体調となった。 かげの声 声のかけようがありませんね。
しかし、休むわけにはいかないので、9時20分ごろ出かけた。
10時開会だった。
私のブースを手伝ってくれる、中学生と高校生に
子ども達にどのように接するかを覚えてもらった。
IMG_0584ブログ3
名札をしてるのが、学生ボランティアさん

その後は体調もすぐれないので
生徒さん中心でお願いをした。
IMG_0580ブログ⑦
上手に教えてくれていたので安心してまかせた。

11時半から紙飛行機機をアピールする時間があった。
へそ飛行機、やり飛行機、TSスカイサーカス、TSホープⅡ、TSへこへこそれに
8月30日にアップした「おもしろフワット」を紹介した。
飛ばし方も紹介した。
その名は「エアーサーフィン」(私の勝手な命名)
IMG_0589ぶろぐ5
目の前に白く浮いているのがスチロールペーパーの「おもしろフワット」
うまく操縦すると、空気を送っている限り飛び続ける。

30分位で終了して、昼食にしたがどうにも体調がすぐれず、
2時ごろに担当者に願い出て早じまいをさせてもらった。迷惑をかけてしまった。
かげの声 肝に銘じて、これから十分注意いしてください。
 
私のブースを助けてくれた6人の皆さんに感謝
(開会までに時間が有ったので、TSホープⅡを折ってもらった。)
IMG_0572ブログ8
スポンサーサイト



  1. 2013/01/30(水) 10:31:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

市民センターまつりの準備

1月26日(土) 晴れのち曇り19時より雪

20日から今日まで色々あった。
明日開催される篠山市民センターまつりの用意でいそがしいのに、
23日より風邪君が仲良くしょうと
迫ってきてのどに居候をきめこんでしまった。かげの声 病気のときは、
かわいそうなので「寒い所での初飛行がいけなかったのでは?」と云いませんよ。

熱は無いがけだるく、声がかれてしまった。
薬局の薬で退散してもらおうとしたが
「そんなの関係ね~」と居座るので
26日と27日は休むわけにはいかないので、
病院に出かけた。
2時間30分かかった。それだけで疲れたが
病院の薬のおかげと
早寝で
今日は少しおとなしくなった。やれやれ

午前中は少し体がだるいが、残っていた準備をして、
午後から、篠山市民センターに出かけて
明日の準備をした。
今回は市内高校の紹介コーナーがあり
その1部がブースになるので、会場準備を高校生と
中学生がやってくれた。
それに、紙飛行機教室も
高校生と中学生が手伝ってくれるので、
明日折る折り紙機をおってもらった。
ブースが少し狭かったので、展示する紙飛行機の数が
少なくなったのが残念かな?
IMG_0568.jpgIMG_0567.jpg
盛会と風邪君が元気にならないように祈るのみだが、
明日の朝雪が積もってないか心配だ。
  1. 2013/01/26(土) 20:00:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

初飛行

1月19日(土) はれ寒さ厳しい

午前中は「自然を楽しむ会A教室」で
子ども達の凧作りのお手伝い
IMG_0564.jpg
寒いがいい風に恵まれてよく上がった。
子ども達はいい笑顔をくれた。


午後
ブログの更新

17日夕方から高校時代の有志の会が
神戸フルーツフラワーホテルで有った。
18日朝に解散だった。
晴れだったので、友人のTM氏と
神戸しあわせの村に
今年の初飛行に出かけた。
気温は0度を示していた。あまり寒さを感じなかった。 かげの声 寒くても好きな事となるとそんなもんですか。なんか身勝手の様な気もしますけどねぇ~

厳しい寒さの為に我々だけでは
と心配してたが、2人楽しんではった。
我々2人も仲間に入れてもらった。
後ほど2人来やはって、6人になった。
IMG_0557.jpg
広場は専用飛行場の様で気兼ねなく飛行を楽しめた。
でも、時折吹く風は冷たく、友人のTM氏は手がかじかんで困ったはった。

最初は530Sを試した。
IMG_0558.jpg
2ヵ月振りの飛行で調子がつかめず
1時間近くかかってまあ飛ぶようになった。

それで、テストしたかったゴムカタパルト機用の紙のテストした。
合格紙は次の3機を折った紙
IMG_0560.jpgIMG_0559.jpgIMG_0561.jpg
左から「悠」「神戸紙飛行機を飛ばす会」のホームページに折り図有り
中央「ウイングマスター」日本折り紙飛行機協会会長戸田氏の作品
右 「高」「神戸紙飛行機を飛ばす会」のホームページに折り図有り
合格した紙をまとまって入手するにはどうするか。
問題だ。

つぎに、適当に?風が吹くので
苦手なハンド機に挑戦した。IMG_0563.jpg
そのおり、きてはった方のなかで、
上手に発進させてはる人の一人から
いい助言を頂いた。
試して見ると、よく上昇するようになった。
ご助言に感謝。
助言の要点。
1, 真っ直ぐに押し出すような気持で、発進させる。
2、左足を必ず前に出す。そうでないと腰を痛める。
3、りきまない。飛ばそうとすると余分な力みが出る。かげの声 今まで無心ではなく、「飛ばそう」「飛ばそう」と力みぱなしだったのですね。
昼食をしてると、雪がちらちらしてきた。
午後の飛行をあきらめて帰宅。疲れて夕食までひと眠り
夕食後は風呂に入ってすぐ、寝てしまった。




  1. 2013/01/19(土) 17:26:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

新折り紙飛行機

1月16日(水) 晴れ午後曇り

14日の朝テレビを見ていて、
ふと、コタツの上に目をやると、
写真の左側にあるような紙が目につき、
この紙で飛行機が折れないかと思い、
折れたのが右の機
IMG_0555.jpg
飛ばしてみるとうまく飛んだ。
この紙では飛んでも形としてはいまいちだ。
そこで、B5の用紙で折ってみた。
出来た機
IMG_0550.jpg
飛行もいいし、形を楽しむ機として提示できると思う。
折り図は後日。






  1. 2013/01/16(水) 17:28:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TS 翼竜ドリームⅠ・Ⅱの折り図

1月14日(月) 雨後雪後雨夕方青空ちらり

翼竜型の折り紙飛行機
IMG_0451.jpg
の折り図が3日がかりで完成。
肩が凝った。

折りが沢山あり手こずった。
それに、細かい所が、使用しているソフトではうまく線がつながらなっかた。
いく度も挑戦したがうまくいかず
最後は適当に書いて良しとした。かげの声 適当?。いいんですか。

戸田氏の折り図でも図として表現しにくいところは
写真を使用されてたので、
写真を多用した。

機名は、こんな翼竜が居るといいなぁ~と思い命名した。
とにかく折り図が完成して良かった。良かった。

「T・S 翼竜ドリームⅠ・Ⅱ」折り図
TS 翼竜ドリームⅠ・ⅡTS 翼竜ドリームⅠ・Ⅱ図2TS 翼竜ドリームⅠ・Ⅱ図3画面をクリック



  1. 2013/01/14(月) 19:03:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

折り紙機収納箱

1月11日(木) 晴れ一時曇り

折り紙飛行機の運搬用に段ボールで簡単な格納箱を
作っていた。
翼が傷むので
翼を傷めない格納箱がほしかった。
そこで、8日から作り始めて今日完成した。
それに、これもゴムカタパルト機に適した
用紙を探るために
集めていたパンフレットで、
折り紙機も作った。
IMG_0500.jpgIMG_0504.jpg
テスト飛行をしたいが、
天候不順と寒さの中で出かけて風をひて家族に迷惑をかけてはいけないので、
残念だがテスト飛行は控えている。かげの声 寒さに負けているだけでしょう。  

格納箱は、ホームセンターで
880円で購入したボックスを使用。
それに、アクリル板を翼保護材とすることにした。
2ミリ厚では,ゆがむように思えたので3ミリ厚を購入。金2900円計約4000円の大出費。

アクリル板の加工はジクゾウ電動のこぎり。
翼がゆがまいないように、写真のようにした。
はさんだアクリル板を固定するために、
輪ゴムを使用したが、平ゴムの方がよいように思う。
IMG_0528.jpg
これを箱にどのように収納するかを考えた結果、
加工しやすい段ボールを使用した。
長持ちはしないと思うがうまくおさまった。
IMG_0526.jpg
完成した折り紙飛行機格納箱 少し重いのが欠点。
IMG_0527.jpg
かげの声 翼竜型の折り紙飛行機の折り図はまだ書いてないんけ。格納箱の完成はいいんやけど、なんか避けてるように思うんやけどねぇ~。




  1. 2013/01/11(金) 18:03:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

1月6日のブログ

1月8日(火) 曇りのち晴れ

1月6日「スーパーシャトルⅡ」の事をアップしようと
したが、下書きのチェックを忘れてまた公開してもた。
記述が無くてコメントが出来ませんと、コメントを頂いた。
失礼しました。十分気をつけます。 かげの声 情けない人やね~十分気をつけなはれや。

実は書きかけたのだが、なんだか疲れが出て今日まで書けなかった。

今日は元気がでてきたので6日の分をアップ。

「スーパーシャトルⅡ」がうまく折れんかったので
気になって4日から5日にかけて折ってみた。
4日は十分とは言えないがコクピットがついた。
IMG_0521.jpg
ついでに「立体ステルス」も折った。これは、本の通りに折れた。よかった。
IMG_0518.jpg

5日「スーパーシャトルⅡ」の折りが気になって
仕方ないので、もう一度挑戦することにした。
折るにあたって、京都折り紙飛行機倶楽部のSHさんの正確な折り紙機
を思い出し、その時に教えてもらった用具を作った。
IMG_0522.jpgIMG_0506.jpg
折りの目印をこれで付けるとうまく折れる。かげの声 せっかく京都で教えてもらったんだから、はやくつくればいいのに。
無くても折れると過剰自信があったのでは?我を張るといいことありませんよ。

用具を使って折った「スーパーシャトル
IMG_0515.jpgIMG_0508.jpgIMG_0507.jpg
まあこれで本に近いコクピットができた。今回は「スーパーシャトルⅡ」はこれで終了。
飛行させるとよく飛ぶ。さすが戸田氏の作品だ。







  1. 2013/01/08(火) 19:05:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スーパーシャトル

1月6日(日) 天気薄曇り

  1. 2013/01/06(日) 11:52:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

折ってみました。

1月3日(木) 晴れ北風吹いてけっこう寒い

今日は朝から炬燵とテレビのお守をしてたが、
午後からは、お守は必要ないようだった。

そこで、翼竜型機の折り図の、
折り方の書き方がいきずまっていたので、
何かヒントをもらうためと、
今月の27日に、篠山市民プラザ祭りが有り、
いろいろな折り紙飛行機の紹介と、
高校生と一緒に折り紙飛行機教室を開くので、
展示用の折り紙飛行機の
準備をかねて、戸田氏の作品を折ってみた。
今日の用紙は正方形.

左から 「コスモファイター」 「オニオン」 「ジェットアロー」   
IMG_0491.jpgIMG_0492.jpgIMG_0493.jpg

下の折り紙飛行機は、左から 「スワロー」 「ハングライダーⅡ型」 「てんとう虫」
「てんとう虫」で時間を費やした。
羽の所がどうしても本の図のようにはならなかった。
いろいろやったがだめで、
しまいに本が間違ってないかと思った。
しかし、もう一度やり直してみると、
羽の折りで、上下が逆の折りになってる所があるのに気がつて、
そこをやり直して完成した。

人間の集中力はそう長くは続かないと言うしこれくらいの失敗は気にしない。
気が付くだけでもよかった。よかった。 かげの声 集中力の問題ではなくて、「早とちり」のいつもの癖が出ただけでしょう。

IMG_0494.jpgIMG_0495.jpgIMG_0496.jpg

下の機は 「スーパーシャトルⅠ型」
立体胴の優れたデザインの機だ。
IMG_0497.jpg

次に、 「スーパーシャトルⅡ型」に挑戦した。
Ⅱ号は「コクピット」が付く。
細かい折り方が有るので本の付属の紙で折った。
でも、どうしても「コクピット」の所が納得いく折りにはならず、
癇癪玉が破裂してくしゃくしゃ。
腕が悪いのに、紙に八つ当たりで「紙さんごめんなさい」
かげの声 そうですよ。紙がいい迷惑だと云ってます。
またいつか挑戦しよう
IMG_0498.jpg

翼竜型機の折り図の書き方はもう少し勉強が必要のようだ。いつか完成するだろう。






  1. 2013/01/03(木) 17:32:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

昨年を振り返ってと新年の抱負

平成25年元旦(火) 新年を寿ぐような晴天 気温-4.7度

平成25年が第一歩の日を迎えた。
すばらしい日の出を仰ぎ、すがすがしい。
今年も良い年でありますように。
IMG_0490.jpg左の方の富士さんに似た山は高城山。通称「丹波富士」

昨年は、後期高齢者のありがたい認定状を「お上」より頂き
お陰さまで新規の取り組みができた。

5月5日   「折り紙飛行機の世界」と題して
       国内外の先人の方の創作機や小生の創作機の展示会を開催

8月6日   この日からブログを開設
       紙飛行機を中心にアップ

8月10日  「ささやまの空に紙飛行機を飛ばそう会」結成(会員6名)

9月9日   「ささやまの空に紙飛行機を飛ばそう」と題して 
       篠山市子ども会連絡協議会や神戸紙飛行機を飛ばす会
       学校厚生会事業の「自然を楽しむ会味間教室」の講師の先生
       等の皆さんのご協力のもと開催

年間を通して 折り紙紙飛行機教室で多くの子ども達にすばらしい笑顔をもらった。
         篠山市以外にも出かける機会をもらった。
        折り紙飛行機の創作と折り図をアップできた。
残念なこと  紙飛行機の全国大会である「二宮杯」の予選を不通過で
         東京に行けなかった。
        同居中の腰痛君が暴れて
        5月の終わりごろから7月まで歩行が難しく十分紙飛行機が楽しめなかった。

こうしてみると昨年は充実した1年になったといえる。
かげの声 「よかったですね。」この言葉は年の初めのサービスですよ。

今年は、昨年をもとにより発展するように頑張ろう。
特に5月5日に子供向けに「ささやま子どもフェスティバル」の開催を考えよう。
それに、「二宮杯」の予選通過して東京大会に参加し、
東京新名所「スカイツリー」に行こう。 
かげの声 夢に終わらないように、「二兎を追うものは一兎も得ず」ですよ。














  1. 2013/01/01(火) 10:58:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (889)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR