FC2ブログ

丹波の空に紙飛行機

80歳を期に紙飛行機を中心だったがゼンタングルにも取り組むことにしました。しかし、だんだん運動神経や体が自分の意志に抵抗するようになりました。今日までの活動を引退することが余儀なくなりアップすることが少なくなるので、今日から(H29・10・15)脳の活性化のために気の趣くままに書くとにしました。今日までを感謝しつつ今後も宜しくお願い致します。

エネルギー満タンで

9月13日(火) 晴れのち曇り

昨日はチルドレンズミュージアムの
「ワクワク工作屋台」に出かけた。
今までの活動は「おとなりスタッフと遊ぼう」とネーミングされていたが
8月からは「ワクワク工作屋台」と改名になった。

8月1日の北神戸スポーツ公園に参加されたN氏が
「ワクワク工作屋台」の活動を見学したいと参加され
おおいに助けてもらった。


来園者は緊急事態宣言で子ども達の遊びが
制限されているので
せめて空気の良いチルミユで
遊ばせたいと思われたのか
多くの家族の姿が見られた。
DSC_1880.jpg
DSC_1882.jpg

私は用意してきた折り紙飛行機を
子ども達と楽しんだ。

良く飛ぶと歓声を上げて喜んでもらえた。
DSC_1888.jpg

他のブースは
メンバーの都合で3ブースだった。

革遊び(キーホルダーとレザーブレスレッド作り)
DSC_1883.jpg

独楽つくり
DSC_1884 (2)
DSC_1885.jpg

紙コップワンワンと他に1点
DSC_1887.jpg

どのブースも子ども達が生き生きとして製作し
楽しんでくれていた。


「ありがとう。」
の言葉と
全身から溢れ出る輝く
「笑顔」
エネルギー満タンで帰路についた。

雑感はお休み

スポンサーサイト



  1. 2021/09/13(月) 18:16:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

準備を

9月9日(木) 晴れ

愛犬の夕方の散歩のお供で
道端にさく花が目を引いた。
DSC_1871.jpg   DSC_1872.jpg
   

DSC_1874.jpg  DSC_1876.jpg
この花達は元は花壇に植えられていたいたのではとは思うが
腰痛達と闘いながらの散歩の身が慰められる。


9月12日に久ぶりにチルドレンズミュージアムの
おとなりスタッフに出かけることになった。

いつものように子ども達と折り紙飛行機を楽しむので
その準備を昨日か始めた。

子ども達に折ってもらう機は主に3機種

つの飛行機
DSC_1863 (2)
T・S ハッピーH2
DSC_1862 (2)
T・S ポニー
DSC_1860 (2)
他にも2機種の準備をした。

折り図は5機種と表紙も作成した。
DSC_1869 (2)

コロナ過の中だが少しでも子ども達の
「お楽しみタイム」になるように細心の注意を払いながら
勤めよう。

菜園の方だが

昨日が雨とのことだったので5~7日にかけて
草達を焼いて肥料にと変身してもらい
ひと畝肥料を施して耕した。
枯草

DSC_1846.jpg

万願寺唐辛子の収穫を怠っていると
赤く熟していた。
収穫して食したらそれなりにおいしかった。」。
DSC_1849.jpg


雑感
ホモサピエンスは群れになって「命」を繋いできた。

いま日本では
その群れのリーダーか変わることになった。

前にも書いたが群れはリーダーによって
その群れが方向づけられその質が決まる。。

群れの持つ力で良きリーダーが選ばれる事を
今は願うのみだ。
  1. 2021/09/09(木) 15:22:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野蒜の花が

8月3日(金) 雨

いつの間にか、野蒜の花が咲く季節を迎えた。
DSC_1840 (2) DSC_1845.jpg

ヌスビトハギの花は少し盛りを過ぎて
DSC_1838.jpg DSC_1839.jpg
やかいな実を付け始めている。

菜園は
8月の天候に振り回されて手入れを怠り
草達が元気に育った。
DSC_1829.jpg DSC_1830.jpg
トマト達には簡単な雨よけをつけたが
台風で駄目になりそのまま放置してきた。
DSC_1831.jpg

このままでは秋の野菜達を迎えることが出来ないので
草達とトマト達を数日かけて退場してもらった。
DSC_1832.jpg DSC_1833.jpg
スイカ達もと思ったが草達と競争しながらも、
まだかわいい実を付けいたので残した。
実が熟すかどうか疑問だが?
DSC_1834.jpg

ここまで、腰痛達のご機嫌を取りながらの作業だった。
草達の退場したひと畝の半分を耕してジャガイモ達を植え付けた。
DSC_1835.jpg
9月は初めてだ。
いい芋を付けてくれるよう願いながら…。


雑感

「命」はその環境に合わせてその形態を変える。

ヌスビトハギもその実の表面に
無数のとげを付けてその実に触れた物にひっつき
移動して広く子孫を残す。
環境がそのように形態を変えたと言えるだろう。
「命」の不思議な営みだ。
環境が変われば絶滅するか形態を変えて
生き延びるかだろう。
ただ、急激な環境の変化には
いまの形態ではついていけなくて絶滅すると思う。

環境の変化でその形態を変えるには時間が必要だ。

単純な形態だと環境の変化に短時間で
対応出来るようだ。

今日ホモサピエンスを痛めつけている
コロナ菌の変異でそう感じた。
自分たちがより良く生き延びるために
短時間でその形態をかえている。

単純な形態であれば有るほど
環境の変化に短時間で適応して
生き延びるようだ。

「命」の一番単純な形態をしている
コロナ菌はまだまだ形態を変えると思われる。

ホモサピエンスにとっては
変異を続けるコロナ菌は
恐ろしい存在だが
ホモサピエンスの「命」はきっと
共生の道を切り拓いてくれると信じている。
  1. 2021/09/02(木) 21:06:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よかった!!

8月2日(月) 晴れ

昨日は神戸のA公園で開かれたイベントの一つのコーナーの
折り紙飛行機ブースに出かけてきた。
いつも助けてい頂いているKさんの車に同乗させてもらい会場まで

折り紙飛行機を学びたいNさんの3人でコーナーを担当してきた。

10時開場で2時前までだった。

今回の機は
つの飛行機と
DSC_1805 (3)
遠藤氏のスマイル
DSC_1808 - コピー

皆さん家族連れでのイベント参加で
他のブースも楽しまれその流れで
折り紙飛行機のコーナーに。

子ども達だけでなく親御さんにも
中には3世代で来られている方にも折ってもらった。
DSC_1810 (2) - コピー
家族で楽しんでもらえ
笑顔の花が咲き温かさに包まれた。

先日から用意した「アルソミトラ」などもプレゼントした。。
DSC_1812.jpg

喜んで飛ばしてもらえた。

たくさんの笑顔と
「ありがとう。」
の言葉をもらい幸せな時間を過ごさせてもらった。

よかった

イベントが終わり会場を出て歩き始めた時
後ろからかわいい声が聞こえてきた。
何事かなと振り向くと
会場の出入口のドアーをわざわざ開けて
一人の女の子が手を振って
「ありがとうー」
と言って見送ってくれた。

よかった!!


雑感

日頃のストレス・うつ状態が
昨日の子ども達のエネルギーで
吹き飛ばしてもらえた。
子ども達の笑顔は心を癒してくれる不思議な力を持っていると痛感した。
  1. 2021/08/02(月) 11:06:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと更新

7月30日(金) 晴れ 

暑さと腰痛達に更新の為の気力を奪われ
今日に至った。

今日こそはと写真まではこぎつけても
そこでストップ。

昨日も菜園に出かけて
「今日も更新には至らない」
と思っていたが、
菜園の傍の「大和撫子の花」と「不思議なコスモスの花」
この頃では貴重な「シオカラトンボ」に出会い
そこからエネルギーをもらってやっと更新となった。
DSC_1851 (2)

DSC_1852 (2)
撫子の花のそばに咲いたコスモスの花は
撫子の花に合わせて咲いたのか花弁が5枚で咲いていた。
DSC_1853 (2)


今どきは珍しくなったシオカラトンボ。
DSC_1849 (2)
作業の休憩中にすぐ傍に止まってくれた。
子どもの頃によく追いかけた事を思い出させてくれた。



菜園ではミニカボチャがみのり3日前に収穫して
一部をカボチャステーキにした。
DSC_1812 (2)

DSC_1811.jpg
おいしく食させてもらった。

8月1日に神戸のA公園での折り紙飛行機教室に
出かけることになったので
教室に参加してくれる子ども達へのプレゼントにと
「アルソアミトラ」を用意した。
用紙折り紙。
DSC_1820 (3)
半切して
DSC_1821.jpg
二つ折り
DSC_1823.jpg
三角に折る(反対側も)
DSC_1824.jpg
裏面にして
DSC_1825.jpg
折線に添うように折る
DSC_1828.jpg
巻くように折る
DSC_1830.jpg
三角の頂点を反対側に合わせて折る
DSC_1833 (2)
出来た三角の部分を巻き込むように折る。
DSC_1834 (3)
両端を折る
DSC_1835.jpg
写真のように90度になるように折る。
DSC_1836.jpg

羽は写真くらいに開く。
DSC_1837.jpg
完成した機
DSC_1844.jpg

飛ばすときはゆび3ぼんで挟むようにして軽く押し出す。
DSC_1838 (2)

羽のはし(翼端)の角度の違いで
右回り、左回り、直進する。

子ども達が楽しんでくれるといいのだが。


雑感

心(思い)と体の分離がはげしくなってきた。
  1. 2021/07/30(金) 14:47:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

丹波のじいさん

Author:丹波のじいさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (922)

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR